語りたいだけです

さて、本日は語りたい日なので。 笑
KAT-TUNのC/Wについて思うままに~。
お題はTRAGEDYのC/Wです。


まずはTOKYO STARRY
タイトルどおりというか、星のキラキラをまとってるような曲。
雑に言えば、おしゃれ~。
大人かわいいし。
ハッピーだし。

あまりにもきらきらでステキすぎて、おしゃれ通り越して、おされさん(//∇//)とか、よくわかんないこと言いたくなる。 笑

黒くないんだよ。
KAT-TUNだって。 笑

中丸くんに生意気な天使って歌わせた方、
グッジョブ!!( ´∀`)b



熱くなれ
タイトルが英語じゃないとちょっとびっくりする。 笑
これは今ピッタリじゃないの!
球場の高校生とか陸上とか。

さわやかに熱く、背中を押してくれますよ。

男子が歌ってくれるからこその良さがあるタイプの曲じゃないかな。



FEATHERS
KAT-TUN通常営業!みたいな。 笑
黒いKAT-TUN本領発揮な曲。

最近KAT-TUNいいかも、な皆様にオススメですな。
これが出来るのがKAT-TUNですよ。
1ミリも幸せがないかんじ。
スキ。 笑

アレンジも最高です。



TWILIGHT
ざっくりいえばバラードかな。
切ない系。
似合う…かつんちゃんに似合う…。
何も考えず、ただこの世界にひたってると、ほんと浄化される。


何があってもさ。
いいと思うし、4人の、6人の声が、ボーカルが好きなんだなぁと、しみじみしちゃいます。




KAT-TUNの曲って、ただ楽しい!みたいなのもあるけど、大人を感じることが多くて、だからアイドル枠で唯一スキなのかも、と思ったりします。



このへんで終了~。