そのまま伝われ

さて、本日はじゅんののことにふれますので、
充電期間を決めたのは3人、に
プンスカo(*`ω´*)o キー!
な方は、スルーしてくださいな。




おとがめ有りでも、動画の宝庫でKAT-TUNの良さが伝わればいいのにー、と先日書きましたが。
まだ、はまってます。 笑

でね。
4人時代のじゅんのがノーブルすぎて、ほんとどれ観ても具合悪くなりそうなぐらい。
(ほめてます。)

そのまま、これから観る人にはそのまま、このかっこよさが伝わってほしいです。

ダンスしてるじゅんのは美しい。
仕方ない。
どー観てもそうだもの。


そんなじゅんのは、充電期間を決めたのは3人だと言ったらしいが。
わたしとしては、うわっ、言っちゃった、は思ったけど、ムカつくとは違ったな。
味方するわけじゃないけど。
KAT-TUNは3人のものだから、3人が決めるべきで、自分は先のことに関わってはいけない、そう言ってるように感じた。

たださ、言葉は一人歩きするんだからさ。
それは言わない方が…とは思った。

それより、自分のことで手いっぱい、の方がムカっ
としたね。 笑
あんたが決めてなんかしようとしてるのに、手いっぱいなのは当たり前でしょーが!ってね。



でもさー。
終わりに近づけば近づくほど、きれいでさ。
グループとしても。
これ以上ないほどの美しさとかパフォーマンス能力の高さとかさ、散り際の美学があふれてるようで。



早くそれを越える美しさを見せてほしいな…。