街中

街中で
まさか聴いたよ
KAT-TUN


はい。
ちょっと私、ポンコツになってまして。
のど風邪で、とりあえず飛び込んだ耳鼻科でもらった薬をビオ○○ミンとのんでるのに胃が痛い、薬キレたらのど痛い、ひっくるめて、とりあえずだるい。(-_-)

そんな状態で、あのパン屋さんのパンが食べたい、というかそれしか食べれない。
で、買いにいったらですね。
住宅街にある小さめパン屋さんですよ、そこでまさかの


不滅のスクラム


が、店内に鳴り響く~!


!!(゜ロ゜ノ)ノ

コンビニはありえると思ってるけど、まさかのパン屋さんで、まさかの不滅のスクラム…。

いつの曲流してるんですか…。


そして。
ものすごくいい曲!
って思ったんだよね。

自分が弱ってるからなのか、いい曲(。> д <)って、
半泣きになりながら、トングを握りしめるという。 笑

パン屋でなにやってるんだか。


家で聴いたら、たくさんのうちの1曲だったりするけど、街中で聴いてみたら、いい曲って思えたのは、なんかうれしいびっくりというか。




この曲のときは、5人だったね…。









あなたが激重な愛情たっぷりでかわいがってた
亀ちゃんはソロコンやるよ。


あなたの元相方で命かけてもいい中丸くんは、
MCがんばってるよ。


あなたがKAT-TUNのリーサルウェポンと言ってた
上田くんは、それ以上の攻撃力と技を身につけたよ。