読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真剣に考えてみた結果

前々からワタシなりに真剣に考えていたんですけどね。
KAT-TUNの自分にとってのベスト曲とは?
ですよ。

ほら、10曲だっけ?15曲?
10Ks!の時に投票やってて。

自分にとって、はなんだろう?と。
落ち着いたら、で、何回か考えて。
勝手に始めたけど、なかなかなしんどさで。 笑

まぁ、決まらない。 笑

頭痛もちだから、すぐに頭痛になるんだけど、考えてると余計になってさ。 笑

そんなこんなを経て。
ついに決定~!
パフパフパフ~!

勝手に発表でーす。 笑
基準としては、自分がとにかく好き、というのはベースにあるけど、グループとして歌う良さとか曲の良さ、アレンジの良さ、内容の良さ、など。
では、10曲いってみましょー!!
(並べ方はなんとなく、です。 笑)



I LIKE IT
これはやっぱり外せなかったな。
ネバアゲとどっちなのか、になって、相当リピしたけど。 笑
グループとしての良さ、でやっぱりI LIKE ITだった。
愛って一番大切、って言ってくれてるし。

しかし…ふかーく想像しながら聴くと、なんかものすごくえっちぃ気も…。 笑

いやきっと、KAT-TUNの声の魅力でそう聴こえるんだね、ということにしておこう。
うん、うん。

初期の頃の良さがぎゅぎゅっと詰まった出来だと思います。




PERFECT
5人時代らしいポップさ、内容の良さ、ボーカルのいい意味での軽やかさ、これ以上ないほどの相乗効果が成り立ってる曲だと思う。

しかもオリジナルはそこにRAPをぶちこむという、
KAT-TUNにしか出来ないことをやってのけるという。
出来るコたちだ…。 笑

回り道でもいいんだよ。
そう、いつかたどり着くんだからさ。




ONE DAY
こちらも5人時代らしいポップさと内容の良さの共存。
2人で幸せになろう、ってかんじの曲だけど、言葉の並び方もいいし、アレンジがもう、なんつーの、
いい!っていうツボをぎゅうぎゅうと…。
(最近、ツボっていうと脳内にジョーがでてきて困る。 笑)

5人のボーカルのバランスの良さも心地よい。




TWILIGHT
4人だからの良さ、が詰まってるのが、この曲だと思う。
もちろんダンサブルな曲?そういうのでも良いのはあるけど。

ボーカルのきれいさ、内容の良さ、アレンジの良さ。
マイナス要素なし!

『未完成な日々のすべて 許せる明日が来るとしたら』
ってね、KAT-TUNのボーカルが言うわけですよ。
ちょいちょい涙で視界がぼやける。 笑




勇気の花
内容の良さでぶっちぎりの出来の良さ。
魂が浄化されるよ…。

素直なかんじのボーカルが曲に合ってて、なんて言うのか、誰かが目立ちすぎるときっとバランス悪くなるんだろうな、と。
曲に寄り添ってるようなボーカルに包まれてる幸福感がいいんですよ。




ツキノミチ
はい、音源化されてないの、入れちゃった! 笑
こんなにいい曲をほったらかしにしていることに、
ちょいちょい腹が立つ。 笑
内容の良さ、アレンジの良さ、ボーカルの良さ。

もう、ほんと、なんとかして! 笑

ツキノミチで歌おう、ってKAT-TUNにしか似合わないから。




HIDE and SEEK
RAYとどっちなのか、になって相当悩んだんだけど。 笑
こっちの方が内容が普遍的だなぁ、で決定!
少しダークな世界観をかっこよくまとめられる、
KAT-TUNにしか出来ない、がある曲だと思う。

アレンジの良さも秀逸。




in the DARK
どうしても外せなかった!
もはや信者レベル。 笑
アレンジの良さが、ぶっちぎり。
それがまた、KAT-TUNに似合うの。

言葉の並び方もほんと好き。
いや、もうとにかく全部好き。 笑




MOON
これはね、なんかライブでの演出にひっぱられるところがあるけど。
純粋に曲としてのクオリティが高いんだよね。

曲の良さ、アレンジの良さ、ボーカルののせ方。
ほんとびっくりするぐらいのクオリティの高さですよ。

そして、この曲を黒ジャケットで踊ってくれることを夢見てる。 笑
ちゃんとライブDVDに残して~。




Peacefuldays
ド定番、ってかんじだけど。
ライブの盛り上げ曲、ってかんじだけど。
内容が良いの!

私的にはKAT-TUNのテーマ曲にこれほど似合う曲はないと思う。




はぁ、やっと決まりました~。
決めた!と言いつつ、あれもいいし、これもいいしが脳内でずっと響くという。 笑


KAT-TUNってさ、C/Wの良さが尋常じゃないから、余計にうぐぐぐってことになる。 笑

15曲だったら、上の曲にプラスして、RAYと
D-MOTION、T∀BOO、SIX SENSE、遥か東の空へ
かな。


とか言いつつ、全部いいんだよ~とベタなことをやっぱり言いたくなる。 笑

今回はこのへんで~。