最終回など

旅人くん、終わっちゃいましたね。
まだ観てない方もいると思うので。
ざっくりと。

いろいろ思うことはあるんですが。
言わなくてもわかってほしい、だったのかなぁ、と思ったり。
視える、視えない、ではなく。
最後のそれぞれの行動に理由はもちろんあるけど、特に亀吉なんて、そこまでいくか、みたいな。
ずっと一緒にいた雪路ならまだしも。
だけどきっと、視えるもの以上のものがあったんでしょう。

それにしても、えのきのおっさんのかっこよさが!
いざというときにかっこいいのって、ステキ。
(//∇//)
前回の引き留めないとかも、もう!

そして最後までクレイジーなリッチーさん。
もうあっぱれ、ってかんじです。


雪路さーん、最後まで亀吉の扱い、雑! 笑
そんなところも、いい味出してました。


そしてそして、旅人くん。
こんなにたくさんの表情で伝えてくれる、ステキな旅人くんでした。


すみれさんのかっこよさとか、土井さんのとぼけぶり、ようこ先生やていちゃんの愛情、いいパーツがたくさんあったなぁ、と。


で、トータルの感想ですが。
うーん、結論が出てないのもあるし、わざわざ書く必要もないかなぁ。

あとはいい曲にめぐりあえたことが幸運でした。
エンディング曲、どれだけ聴いてもいい曲。



では、次の話題に。 笑

旅人くんの最終回を観てから、KAT-TUNDead or Aliveにはまってます。 笑

正直なところ、この曲にはまったの、今が初めてです。 笑

いい曲だとか、ライブDVDでかっこいいとか思ってはいましたが、空前のマイブーム到来! 笑
なんでだろー?

なんか私のなかではジャニらしい曲なんですよね。
それが嫌だとか、どうこうとかはないんですけど。
でも、だからはまらなかったのかも、はちょっと思ったり。

とんでもない音程の歌唱力だった亀吉くん、実際はキャラメルシュガーボイスなエンジェルボーカルです。

やっぱり、こっちの方がいいわ。 笑