読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

止まらない

何って、亀ちゃんへの気持ち。 笑
気持ちワルッ! (上田くん風。 笑)

だって、亀と山Pにハピバですよ。
もう、これでもかってぐらいに亀ちゃんの供給がどんどんと。 笑

そしてね、久しぶりに出してみたよ、青春アミーゴのCD!

亀ちゃんの素晴らしいソロ曲、絆も入ってますね。
絆、ほんとに好きで。
でも、充電入ってすぐぐらいに聴いたら、もう涙腺こわれまくりで、堤防大決壊!みたいになって、CDでは、なかなか聴けず…。 笑

なんか映像で観るより、ぐさぐさくるから、CDはなかなか取り出せず。
でも、亀と山Pの勢い?(笑)で、出してみたよ!

さぁ、黄土色、またもや思い出にひたるよ! 笑

このCD、発売してすぐには買えなかった思い出が。
KAT-TUNがまだデビューしてない、でも亀ちゃんが頑張ってる、頑張ってる上に絆が入ってる。
うぅぅぅ。
しばらく悩んだものです。 笑

でも、亀ちゃんの魅力が、絆の魅力が私をレジへと向かわせたのだ!(壮大だな。 笑)

えーと、山下くんについては失礼があるといけないので、書かないでおきますね。m(_ _)m

で、肝心な青春アミーゴの方ですが、テレビでいっぱい観れたから、あんまりCDで聴いた記憶が…ない。 笑

でね、久しぶりに聴いてみたら、ん?こんなにテンポゆったりめだった?、ってなりまして。 笑

こんなときは、動画の宝庫だ!
よし、あった! 笑

………………。
なるほど。
たぶんね、冷静じゃなかったんだよ、散々冷静になれって言われてた割には。 笑

周りの熱気とか、二人の頑張りとか。
特に亀ちゃんなんて、もう必死なかんじで。
がむしゃらに踊ってる姿とか、そんなこんなでもっとテンポが速いような気になってたんだろうね。

曲の印象を変えるほどの亀ちゃんの必死さ…。
泣けてくるね…。

そして、びっくりなことがもう1つ。
歌えた!! 笑
歌詞見ないで、歌えたよ!

私、カラオケ行かない人なんですよ。
そして、テレビで観てたのがほとんど。
なのに歌えたよ~。
すごいな、アミーゴ。 笑

それだけ当時は、あっちもこっちもアミーゴだったんだよね。
大変だったね、亀ちゃん。
よく頑張ったね。(。>д<)



そんながんばり屋さんな亀ちゃんの青春に似合う、絆はほんとにいい曲で。

若かりし頃のボーカルとビジュアルと曲との組み合わせの良さ。

折れちゃいそうな頃の亀ちゃんには、青春そのものが似合う。(しみじみ。 笑)


充電期間だからこそ、聴けるようになったKAT-TUNの曲が、私的にはけっこうあって。
振り返ったり、思い出してみたり。

ぐるぐるっと何周かまわって、やっぱり好きなものは好き、で。
そんなことを再確認したり。


そして、まさかの亀梨くんと山下くんのコラボ。
時がめぐりめぐって、そんなことが実現するとか、KAT-TUNって、ほんとに何が飛び出すかわからない。 笑



今回は楽しんでいいよね? 笑





何事もなく10周年を10周年らしく駆け抜けていたら、今KAT-TUNに起こっていることは全部あったんだろうか?
なかったんだろうか?

たられば、は好きじゃない。
どっちが良かったなんて、考える意味もない。

だけど、3人がより強く、逞しくなったのは間違いないと思う。

そしてアイドルなのに、充電期間という名の活動休止をするという、とんでもない決断がプラスになっていることも間違いないと思う。


ほんと、cartoonみたいなグループ。
名は体を表すだね。 笑


次の1ページもきっと楽しいはず。
だよね。