節分…とは無関係

みなさま、お元気でしょうか…。
(いきなり? 笑)

ワタクシ、どーも調子が悪いようで…。
二日間早めの就寝…。
しかし治りきらず。
ここが悪い、なら対処のしようもあるだろうけど、全体的に、どことなく、というめんどくさいかんじ。 笑
がんばれ!自然治癒力!!

が、しかし。
旅人くんの番宣、関東でしかやってない?!
それは、観なければ!!
(妙な使命感。 笑)

ということで、録画しておいて観ましたよ。


えーとね、1話と2話のダイジェストとか、インタビューとか。

濱田さんは優しいし、ていちゃんと仲良しなかんじ。

やっぱり、シシドさん、かわいい。 笑
コンビの和田さんも楽しげな人。 笑


上田くんは蝶野さんとお話。
ファイターに見える、そうで。
いや、あの、蝶野さん、アイドルなんですけど。 笑

ドレス着てるところのメイキングもちらり。
CMと同じかんじ。

それよりなにより、一緒のていちゃんがかわいい!
ストライプのセットアップ着て、おしゃれちゃん。
トランシーバー?かな、持ってたりして、何かありそうです。

そして、ごめんね、この空気感で有閑倶楽部を思い出しちゃったよ。
○○作戦とか言われたら、もう、そのものだよ…。


あとは、上田くんも印象に残ってることを聞いてもらえて。
井戸に落ちたところ、がんばったみたいです。
で、撮影中の映像も。
そこから出てくる時に腕を使ってて、筋肉がすごくきれいで! 笑

上田くん、けっこう映ってましたね。
ありがたや。


上田くんが亀吉として、がんばってくれたようなので、本編を楽しみにしたいと思います。

週末、元気でいなければ!! 笑


とりあえず、豆まきでもするかな…。
いや、早く寝よう。 笑


忙しいのも調子悪いのも別にいいんだけど。
音楽を聴く時間が減ってしまうことが、つらい。

時間が少ないから、で、選ばなきゃ、で、自然と聴きたくなったのは、上田くんの愛の華。
ご自身の作詞作曲で、音源化されてるなかでの現時点での最高ですよ、やっぱり。


たぶん、充電期間にやりたいこと、が形になって見えるのは今年から、だと思うんですよ。

舞台は観に行けないので、その分、その前後は亀ちゃんの映画を応援するので、ドラマが終わってもKAT-TUNをきっと感じられて。
幸せなことですな。 笑


ですが、そろそろ、お願いです。
誰か~。
音楽活動してください~。 笑

みんな音楽が似合うんだからさ。

まぁ、ソロコンとかあっても観に行く手段がないんだけどさ。 笑
やってくれてるだけでいいので。

そして、KAT-TUNについて書いてるものが、たくさんになってほしいな。



私のこの面白くない話でも(かつんがおもしろくない、ではない)読もうかな?と思ってくれる人がいるということは、当たり前だけど、KAT-TUNは求められてるんですよ!

求められてるよ!KAT-TUN!!

だから、なんの心配もせずに、やりたいことやってきてくださいな。


あり得ないと思ってたことが次から次とあって。
それでも求められてることに変わりはなくて。

ほんと、すごいグループだね。