読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴音

実はですね、かつんについてのブログはあちらこちら、読ませてもらってるけど、辞めた人の辞めた後の活動が書いてあるブログはちゃんと読んだこと、なかったんですよ。
かつんのことが書いてあって、その並びにあるのは少しは読んだことあるけど、辞めた人だけを追いかけているものは読んだことなかった。

嫌いになったとかじゃなくて、かつんというかたまりが、形が最優先、という気持ちがあるからだと思うんですよ。

でもね、この間じんくんについて書いてあるのをいくつか読ませてもらって。

なんでだろうな?
なんで急に読んでみたのかな、自分。
頭がくるくるぱーって、言いたくなるぐらい眠くて、余計なこと考えなかったからかな。 笑

で、そのじんくんはライブの演出がすごくて、とか、海外でもライブやってて、とか。
音楽に対してまっすぐなところは変わらないのかな、って思ったりして。
そして、変わってないところもあるように感じて。
今でもそんなかんじなんだって、勝手にほっこりしたり。 笑


でも、とりあえず、ブログを読ませてもらうのは、じんくんのだけにしておいて。


じんくんの話を読んだら、この人のダンスが観たい
なーって、ものすごく思ってね。
おたぐのダンス観たいなーって。

FLASHというソロ曲があって、PVもあるので、久しぶりにね、観たら、もう、かっこよくて、泣けてきた。 笑


何があってもね、作品としての良さは変わらないと思うのよね、やっぱり。

おたぐのダンス、やっぱりいいな、も変わらないんだよね。

でね、けっこう前だけど、ミュージカルを観たときに、すごくダンスが上手な役者さんがいて、ターンとかして靴音がきゅっと鳴って、それすらかっこよくて。
息を呑むって、こういうことなんだなぁ、って思ってね。

FLASHのPVを観たときにね、同じ気持ちになった。
もちろん聞こえないけど、きっと靴音がきゅっと鳴ってて、それすらかっこいいなぁ、って。

結局、曲が好きなのも変わらないし、ダンスがかっこいいと思うのも変わらない。


道がわかれたことで、しばらく見ないよって言ってるけど。
きっといつか、どうしようもなく惹かれるといいなと思ってます。
その時には、最高にかっこいいダンス、見せてくださいな。