読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧人類

えーと、ゴールがわからないまま、書いてみます!
曲の話が出てくるかどうかも、ちょっとわからないです! 笑


まずは、ワタクシCDという物体そのものが好きなんですよね。一つの作品として、形になっているもの、というかんじで。
アートワークでいいのかな?そういうののおもしろさがあったりするのもいいし。

そういえば、come Hereのジャケ写というか、アートワーク?、攻めたな~おもしろいな~と思いましたよ。
ほとんど黒い(笑)中で、おもしろいことしたなぁと、ちょっとうれしくなりましたね。

で、そのCD、確実な減少傾向のようで。
寂しい限りです…。
CDそのものが、いろんな意味で不用、になっていくんですかね…。


確かに、増えれば増えるほど、家の中が…どうする、これ…みたいな状況にはなるけど。 笑

だけどこの世から無くなったら、絶対にがっくりする。 笑

そして、ポータブルCDプレーヤーまでもが、がんがん減っていく!!
これはもう、なんとかならないんでしょうね…。

夜中とかに、買ったばかりのCDを聴きたい!なんて時には、確実に必要なアイテム。
もちろん、外で聴くことも出来る!
でも、特に外で、なんて時はそんなに大きいの邪魔!って、扱いですよね…。

時代の変化と共に、いろいろ変わる、無くなる、ずっとそうなんだろうけど。
あれとかそれとか、残っててって思う、旧人類です。 笑


形があるようでないようなもの、そんなものこそちゃんと大事にされていってほしいと思います。

あ、もちろん、ネット配信とかを否定するわけではないですよ。
音楽との出会い方とか、気に入るとか、はまるとか、きっかけはなんでもいいと思うし、きっかけがたくさんあった方がいいし。

どんなふうに手元に置いておくか、なんてことも自由がきいた方がいいしね。




さて、こんな話をした流れで。
KAT-TUNのCDで好きなジャケ写のものを並べてみようかな~。

まずは、Break the Recordsの通常盤。
でも、ちょっとおしい!
おたぐのビジュアルが…おしい! 笑
黒さがKAT-TUNらしい。


White X'masの初回盤は、かなりいい!
衣装がバラバラなところがKAT-TUNらしいし。


あとは、TRAGEDY と UNLOCK
どのタイプもかっこいい~。
TRAGEDYなんて、こういうの似合うのがKAT-TUNだよね~のお手本のよう。 笑


あとは、やっぱりcome Here
自分達でかっこよく遊べるようになったのかな、なんて思いましたね。
COME HEREのPVも空気感が似ている気がするし。

で、いろいろ見せといて、中の写真の黒衣装のがすごくかっこいい、というね。 笑



長くなってしまったので、曲の話は次に~。 笑