それでもいいじゃない

上田くんのドラマも亀ちゃんの映画も、宣伝始まったみたいですね。

雑誌をみないので、ちょこっとでもテレビで見れるとうれしい。 笑
心のビタミンだわ~。 笑


亀ちゃんといえばCMも。
餃子にお酢かけて食べるとおいしいよねー。
(論点ずれてる。 笑)

なんか、じわじわくるおもしろさ。 笑



突然ですが。
私、思うんですけどね、見た目から入ったっていいじゃない。 笑
なんか、ちらっとかっこいい人がテレビにみえた!から、かつんを知ってくれて、曲とかステージとかを気に入ってくれて。

だめですかね? 笑

私、見た目から、ですよ。 笑
いつかは覚えてないけど、バックで踊ってるのを見たのが最初、というのが一番可能性あるから。

まぁ、それからすぐに、歌ってるところを観たと思うけど。

でも最初の頃はアイドルだなぁ、て思ってる部分が多かったから、ビジュアルの良さって大事!って、
思ってたし。 笑

しかも、そこから、まぁ、こんなにかっこよくなっ
て。 笑


さらに時が経ったら、乙女とじぃちゃんとヤンキーになってたけど。
あれ?
どこかで…………道変わった? 笑

しかも…3人。(こらっ! 笑)



見た目がかっこよくなっていって、中身もどんどんかっこよくなっていって。
あ、でも、芯になる部分は変わってないよね。



なんだかんだ言っても、お互いに信じてる部分はあると思うよ、道が別れた人のことも。

別に仲良しこよししてほしいわけじゃないけど。



いろんな話が飛び交ってるからね、ちょっとそんなことも思ってみたりね。



よく、3人のかつん、すごくいいって書いてるけど、辞めた人とか過去とかを否定するつもりは、私はないよ。
そりゃぁ、気持ちの浮き沈みはあるよ。
それで、受け取り方がブレることはあるけど。

あるけど、どの時代も結局嫌いにならないし、観て楽しいのも変わらない。

もちろん、何人時代までがよかったとか、辞めた人だけ応援したいとか、それぞれでいいんじゃない?

だけど、辞めた人を攻撃するのは、やっぱり好きになれないなぁ。犯罪しました、だったら、攻撃もわからなくもないけど。


あら、また曲の話を書かずにだらだらと…。笑


ズレまくってるついでに。
映画版のロード・オブ・ザ・リング好きなんですよ。成り行きなかんじでチームが出来て、いろいろ乗り越えて、押し付けがましくない絆が出来て、成長したり、心が蝕まれたり。

多少の好き嫌いはあるにせよ、ちょっと惹かれるところがあると思うんだよね、そういう展開。

でも、私はかつんにそんなの求めてない。
いろいろあったから、ずっとはまってるわけじゃない。



ただ、ステージで特効操って、楽しいときには、ニコニコしててほしいだけ。

ただそれだけ。
なのにそれが、すんなりいかない。
5周年も、10周年も。

神様はどんだけ試練をお与えになるおつもりか! 笑

あれですか?かわいいからイジメたくなっちゃう、みたいなやつですか?

そろそろいらないですから、そういうの。 笑

もうちょっと、優しくしてくださいな。 笑




実のない話ばかりで申し訳ない。 m(_ _)m


ちゃんと軌道修正しまーす! 笑