才能

才能とは
物事を巧みになしうる生まれつきの能力

能力とは
物事を成し遂げることができる力

だそうです。

なんの話かというと、じんくんとこうきには才能があるという話。
他がどう、ではなく。


はい、この先、多分じめじめします。
からっと明るく!は、自信ない。 笑

めんどくさそう…な人は、リターン!








LOVEJUICEとPARSITEという曲があります。
2008年5月発売。
C/Wに2曲ずつソロ曲がはいっていて。

真っ先に聴いたのは、上田くん。
もちろんその才能にほれぼれした。
ぞくっとした。
でも、なんの心配もせずに、ただ感動していられた。


その次に聴いたのが、この2曲。
LOVEJUICEがじんくんソロ曲、PARSITEがこうきソロ曲。

ほんと、鳥肌ものだった。
で、同時進行で泣けてきた。
素直に感動して、だけじゃない。

この二人、グループからいなくなるかもしれない。
失うかもしれない。
そう思って。

どちらも本人がしたのは作詞だけになっているけど、その世界観を作り上げているのは、やっぱりそれぞれの才能であり、ボーカルであり、もっているものであり。


その完璧な世界観、クオリティの高い曲は、グループにエネルギーをもたらすだろう。
でもきっと、いつかどこかで、はみだして、溢れ出して、別の場所が必要になる。
グループにきっと、おさまらなくなる。

そう思って、ぼろぼろ泣けてきた。


どちらも、とても好きな曲であることは、何年経っても変わらない。

でもちょっと、自分が受け止めきれないときが今でもある。


他の4人のソロ曲は素直に感動して、いつでも聴けて、もちろん好きで大切で。
そして何より同じ場所にいる人の匂いがするから安心して聴いていられる。

けど、じんくんとこうきのは、なかなかそうはいかなくて。


じんくんが辞めた後、それまで以上にこうきがアイドルしてたけど、ソロ曲とかあれとかそれとかね
(笑)アイドルらしくないところもあって。

アイドルらしいのがこうきなのか、そうじゃない方がこうきなのか。

どっちも、なのか。

勝手に悩んだりした。 笑

じんくんは、じんくんらしく突き進んでて。
だから、あぁ、やっぱりそうなのかなぁ、ぐらいだったけど。
そして、やっぱり才能あるんだなぁ、って。


結果的に、当たらない方がよかったけど、予感どおりになって。

でも、今が一番、こうきらしいなら、いいな。


あ、もちろん、アイドルしてたこうきも、もがいて
アイドルからはみ出してた、じんくんも好きだよ、結局。 笑


充電完了したら、それぞれのアルバム聴くね。
何よりも、かつん優先だから。 笑
かつんの後ね。




こう考えると、おたぐのことはほんとに予想外だったなぁ…。

おたぐもがんばれ。
ライバルとして、不足はない! 笑