BUTTERFLY

同じタイトルの曲がいっぱいありそうですが。

KAT-TUNのアルバム、Best of KAT-TUN(と言いつつ、1st)収録の、上田くんとじんくんのコンビ曲の方です。


Le ciel にどっぷりしたら、ろくーんが愛おしすぎて。 笑
黄土色、思いだしがち。 笑


さて曲の方ですが。
作詞を二人でしたようで。

詳しいことは、よくわかりませんが。

音楽に対するこだわりの塊な二人が一緒に歌ってるだけで、各方面にお礼を言いたい! 笑


二人が並んでるの、好きだったなぁ。

なんか、どの組み合わせにもない美しさ…。
じんくんがいつも以上にデカく見えるのも、なんか好きだったなぁ。 笑

そして、ちゃんと認めあってたと、勝手に思ってる。 笑



DVDで、上田くんのことを、音楽に対する考えが似てると言っていた、じんくん。
今の上田くん、どうですか?
ちょっと聞いてみたくなる。 笑



曲はゴリゴリのロック。
それぞれの世界観を保ちつつ、融合しつつ、ぶつかりつつ。

確かに、この頃のボーカルの力量はじんくんの方が上だけど。
合わさった時の、なんともいえない魅力がよいですな。

じんくんがスペイン語で囁いてくれたり。

二人の美学がぎゅっと詰めこまれてると思う。


ライブDVDでの、パフォーマンスしてる美しさは神がかり。いや、マジで。 笑





ちょっと思い出話。
じんくんが留学から帰ってきて、最初のテレビの時だと思うんだけど、上田くんがうれしそうにケリ入れてくっついてた記憶があるんだけど、あってる? 笑

じんくんが、上田くんのことをかわいいとか言ってたとか。
あってる? 笑


仲のよい兄弟のようでもあり、同志のようでもあり、そんなふうに私には見えてました。


シャッフルKAT-TUNのときに、上田くんとじんくんのコンビ曲、もう1曲つくってほしかったなぁ、って、まっさきに思った。
あ。亀ちゃんとの組み合わせがどうこうじゃないよ。
レベルアップした二人がぶつかってたら、どんな化学反応をおこしたんだろう、って。

いつか、叶ったりしないかなぁ。 笑


ソロアーティスト赤西仁とのコラボ。


おぅ。文字にしたら、すごい破壊力。 笑

おじさまになってからでも、よくてよ。


だって、1stのコンビ曲、みんな片割れいないじゃん!(こらっ! 笑)
なんか、それもかつんちゃんらしい気も…。笑


失ったものほど美しい。
ってこと?
武士かっ! 笑

あぁ、でも、かつんちゃん、武士っぽい!
修行の旅へ行ってしまったし。 笑


まぁ、武士でも海賊でも、乙女でもじぃちゃんでも、ぽやぽやしてても何でもいいけどさ。 笑


3人でも、音楽的な絡みがあるといいな。