読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aつながり

上田くんのソロ曲、今回も入場曲になってるの?

そうだったら、すごくうれしいぞ~。

しかも。ゲストに呼んでもらえてるとか。


元々、けっこうな確率でボクシングの試合って、テレビでやってれば観てて。
理由は…よくわかんないんだけど。 笑

ごめんなさいね、ものすごく好き!まではいかない。痛そうで…。

でも、なんだか観てることが多い。
道具使わずに頑張ってるし、拳だけなところがいいのかな?

道具使わずにって、上田くんに感化されてる? 笑


きらきらなお目めで試合見てそうな上田くん、も楽しみ。 笑



と、いうことで。
Aつながりで。 笑

今日は、KAT-TUNのACT ON EMOTIONです。
2011年11月発売、BIRTHの通常盤のC/Wです。


たぶん…各方面に忘れられてるんじゃないか、と思うようなところもありつつ…。笑

でも、わたしは好きですよ~。


心地よいテンポとサウンド、優しげなボーカルに隠されてる、けっこうKAT-TUNらしい世界観。 笑

アイドルの曲とは思えないサウンドがよいです。

カラオケver.で音だけ聴いてると、もうほんとにジャニーズとは思えない。 笑


ヒッカリートカゲー!なBIRTHの方がジャニーズらしい、わたしにとっては。


そんなBIRTHとSTAR RIDERに挟まれ、そりゃ埋もれちゃうわ、なところにいるACT ON EMOTION。

お隣は、ベビベビ言ってるし。 笑

でもでも。
心地よいキラキラをくれるいい曲ですよ。


















余計なことをたまに言っちゃうんだけど。

グループの名前、会社名があるから、より売れる。
より儲けが出る。

と、思ったり。

儲け減るのに、わざわざつぶすのかな。


諦めてしまったんだ、と思う。
いろんなことを。
きっかけが何であれ。

諦めないなら、道を残しておいてくれると思う。



今、一番つぶしやすいものをつぶさなかったのは、事実だと思う。



そして、何があっても諦めなかった彼らに、何よりも感謝してる。