たぶん

この辺りは、アルバムのはず!

えいやっ!

当たりました~。笑


アルバムCHAINです。
2012年2月発売。
初回盤と通常盤の2形態ですね。

違いは、LOCK ONのPVがついているのが初回盤、
ちょっとしたヒミツがあるのが通常盤です。


KAT-TUNの5人時代の集大成だと思いますよ。
ん?
5人時代のアルバムが2枚しかない?
それを言ったら、4人時代も2枚だぞ!
(・b・)しーっ。



さてさて、どうやって書こうかな…。 笑

………思うままに~。笑



LOCK ONは、なんだかとっても狙われてる曲。 笑
なかなかアブナイぞ。

アブナイけど、これ、テレビで歌ったよね?
えーと、あってるかな記憶…。笑
動画の宝庫で探したら、出てくるかな?


PVもかっこいいよ。
狙ってるけど、女子ロボットちゃんが出演してるので、その点はご安心を!(? 笑)

ロック系の曲で、KAT-TUNならではのかっこよさ。




ONE DAYは、すごくいい曲!!
爽やかで、ハッピーで、かっこよくて、上田くんがかわいい!
↑ライブDVDでね、大変よ。 笑
わかってやってるよね、かわいいってわかってるよね、絶対!! 笑



BIRTHは、ライブDVDにもよく出てくるね。
KAT-TUNさん、お気に入り?

ベム~。
上田くんが美坊主~。笑




ULTIMATE WHEELSは、ライブDVDに1回も入ってない曲。
どこかの会場ではやったとか、聞いたんだけど…。

ねぇ、嫌いなの…KAT-TUNさん…。笑



そのままの流れで、FINALE
おたぐのソロ曲。
文句なしにかっこいいぜ!


STEP BY STEPは、中丸くんソロ曲。
優しく、やわらかく。
中丸くんらしい。

でも、ライブではいっぱいダンスしたい!
衣装はアイドルの王道!

なんかさ、昔から一番アイドルしてるのって、中丸くんのような気がする。うん。



RUN FOR YOUが、ここにあるの、とてもよい。
いい流れ!



『あの日のように』は、イントロで何が始まるんだろう?っていう、ドキドキ感があって、上田くんの甘いボーカルから始まるっていうね。
ときめくにきまってるでしょ!! 笑

あ、でもRAPを絡ませたりして、そのままでは終わらない。
KAT-TUNらしいな~。



『ずっと』は、亀ちゃんのソロ曲。
囁くように、繊細に世界観をつくっていくかんじ。
なんか、亀ちゃんらしいって、すごく思う。


SMILE FOR YOUは、素直にハッピー!
ってかんじで、アイドルの良さが全開!!
そう、KAT-TUNはアイドルなんだよ!
たまに忘れちゃうけど。 笑
強すぎて、かっこよすぎて、ね。



『儚い指先』で、切ないきれいを表現できちゃう、
KAT-TUNの美声にうっとり。 笑

はっきり言って、ジャケ写からは想像つかない、
きれいさだぞ。 笑

まとまりがすごく良いの。
良い曲なの。

ライブDVDの間奏のところが、すごくきれいなの。
うん、全てが素晴らしい。



~againは、上田くんのソロ曲。
甘い。
とーーーーーーっても、甘い!
幸せ。 笑



なんて、にへらーっとしてると、
CHANGE UR WORLDで、空気を一変させてくれちゃって、ほんとKAT-TUNって甘やかしてくれない。 笑
RAPのかっこよさがよいですな。



DANGEROUS CATは、こうきのソロ曲。
うん、デンジャラス! 笑
曲のクオリティは高いよ。

ただね、予備知識なくてアルバム聴いて、これ出てきたら、とりあえずジャニーズのアルバムかどうか
疑うね。 笑

振り幅ひろいぜ~。笑



『歩道橋』で、さらに振り幅ひろいぜ~。笑
デンジャラスな脳に染み渡る、この優しい世界観。 笑

両極端なところに振り回されるかんじ、KAT-TUNにしかできないんじゃない?
↑ほめてるからね!


ぜひ、こちらで気持ちを落ち着かせていただけたらと思います。 笑



WHITEは、そのとおりに爽やか!
でもサウンド的には、攻めてるかんじで良い。

ライブDVDにも度々、登場。

あ、PVに美少女がいるよ。 笑
ほんとに、女神だよ。 笑



SOLDIERは、強めKAT-TUNさん。
似合いますね。


荒野でも砂漠でも永久凍土でも突き進むのが、
KAT-TUNなのだ! 笑




通常盤のヒミツは、聴けばわかりますよ。




では、またね~。