ちなみに

我が家のKAT-TUNのCD、年代順に並んでません。
そんな中から、よく見ないで選んで好き勝手に書こう!
とりゃっ!

出てきたのは、Keep the faithですね。
これは…。
初回プレス…。

通常盤をひこうと思ってるのに~。
薄いからっ!てひいたのに違う~。
と、自分で勝手に決めたルールにうぅっと思いつつ。 笑


さてと。
Keep the faithは2007年11月発売だそうです。

2007年?!この完成度で?!
いや、びっくり。 笑

しかもKeep the faithの約1年前が僕らの街で。
ご、5人じゃん、その時!
いや、改めてびっくり。 笑

波乱万丈ですな。

えーと、話をもどして。



Keep the faithの初回プレスは、

Keep the faith
Crazy Love
Lovin' U

の3曲です。



Keep the faithはロックスター氷室様が作ってくれた曲。
ドラマ有閑倶楽部のテーマ曲でしたね~。

魅録~。
グランマニエ~。
あら、どっちもいない。(こらっ! 笑)

魅録が髪長いー。
グランマニエが金髪だけど、完全に日本人じゃん!

などなど思いましたが、観たら違和感なかった
よ~。

曲の話じゃない~。笑


曲はロック。
ボーカルはバトルなかんじ。
まだまだ、粗削りなかんじもありつつ、テクもありつつ、個性もありつつ。

そして、アイドルの枠をこえるほどの、ロック魂、
よろしい。 笑



Crazy Loveはバラードでいいのかな。
素直な世界観に素直なボーカル。

素直にいいなぁと思います。

一人ずつボーカルをつないでいって。

こうきの高音にいくところに、きゅんとする。 笑
上田くんは、ひたすら甘くてよい!

じんくんの伸びやかさに、くらいついていくような
亀ちゃんのボーカルに、ときめかずにはいられない。 笑

中丸くんとおたぐの丁寧なかんじも、曲にあってて
よいぞ。




そして、Lovin' Uですよ。
わたし的には、これの完成度にびっくりしたんですよ。


!!(゜ロ゜ノ)ノ
!Σ( ̄□ ̄;)
(○_○)!!
最初に聴いたとき、こんなかんじ。 笑

ほんとに鳥肌ものだった。



ギターのシンプルな音が最初から世界観を作ってて、ちょっと切ない、ちょっと哀愁をおびてる、
みたいな。


一人ずつボーカルをつないでいって。
それが、またそれぞれよくて。


そして、上田くんのボーカルの甘さ、中丸くんのボーカルの丁寧なかんじ、こうきの色気とかじんくんの色気とか、亀ちゃんの切なさとかおたぐの優しさとか。

それが合わさると、切なくてきれい。
KAT-TUNにしかできない、切なくてきれい。

6人時代も、5人時代も、4人時代も。
それぞれの色の、切なくてきれいがあって。


そして、6人時代のなかでも、完成度が高い
Lovin' Uは、どれだけ時間が経っても良さが変わら
ない。


quarterでは、和バージョンで歌ってて、それもよかったけど、やっぱりこのオリジナルの心をつかまれるかんじ。

KAT-TUNを好きでよかったーと思える曲です。


あぁ、なぜ、初回プレスにしか入ってないんだー!
もったいない!



3人ver.聴きたいな…。


今回はこのへんで~。