読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でこぼこ

今回は思うままに~。

2016年、大詰めですね。
いやぁ、大変だった。
いろいろと。(ものすごく強調したい。 笑)


それにしても、ここに書いたことで、ほんと助かりました。言いたいことが、言えるって幸せ。 笑

でも、ここに登録したの、いろんな方のブログが読みたかったから、なんですよ。

いっぱい書いてある~。いっぺんに読めないから…
登録!
だったんですけどね…。

いつのまにやら、書くのが普通になってた。 笑

こんな駄文をひまつぶしでもなんでも、読んでいただいた皆様、ありがとうです!m(_ _)m
締めの挨拶っぽいですが、多分まだやめないです。
先のことは、わからないけど。 笑


でね、思った。
かつんと一緒に闘う。
さっぱり出来てません! 笑

どなたか、よろしくお願いいたします。 笑




それから、気持ちの上がり下がり、ちょっとの迷い、もどかしさ、なんかを感じるお話を読ませてもらうこともけっこうあって。
(原因:かつん。 笑)


それでも待ってるよ、って結論が出てることがほとんどで。

愛されてるね、かつん。

しっかり受け止めて、充電がんばりなさい。 笑
↑なに目線? 笑




あぁ。そうだ。
上田くんのこと。
少し書きたいなぁ、と思ってたんだ。


昔はさ。儚げな美少年って、かんじで。
しゃべると面白かったり、なんだけど、しゃべる隙間なかったものね。 笑

今はいっぱい、しゃべってる!
すばらしい!! 笑


上田くんは、美しい。
見た目も心も。

ヘヤハ キレイニ ナッタノカナ…。 笑


今はテレビで怒鳴ってる人って、かんじだけど、そう思われてていいというか、なんて言えばいいのかな、その一面はうそじゃないんだから、そのままでいい、かな。

悪者になれるって、すばらしいことよ。

伝わる人には、伝わるから。

ちょっと、あれって!なんて言ってくる人のこと、わたしは気にならないなぁ。

上田くんが腹くくってるの、わかるし。


先輩として、求められることをこなすアイドルとして、そしてなにより、一人の人間として。

本気でぶつかっていってる、そこにあるなんだか不器用な姿。

上田くんらしくて、いいよ。


うーん、確かに、上田くんのダンスが好きだから、ボーカルが好きだから、空間を、ステージを支配するパワーが好きだから、ステージにいるところが
一番観たい。


でも、ステージにいることも難しいけど、それは叶うことで、テレビで怒鳴る方が出来そうで出来ないのかもしれない、って思うこともあって。

ドラマで上田くんらしい部分が見せられる、もいいけど、それはやっぱり作ったもの、もちろん悪いということではなく、でも素ではないわけで。


なんか、そんな風に思うと、あの場所があってよかったな、と。
そして、その場所の為に多少のちょっと…があっても、仕方がないのかもしれない。


まぁ、要するに。
思うままに突っ走ってもらいたいです。

どんどん存在感を増していって、復活の起爆剤になってもらいたい。

でも、自分を追い込みすぎないでね。

なんて言ったところで、かつんは全員自分をとことん追い込むと思うけど。 笑

だから、解散しない、充電というプレッシャーを自分達にかける、すぐに個人の活動を終わらせない、なんだと思ってる。


そんな、かつんの中で、実はずっと闘志をみなぎらせてきた上田くん。


えーと、不器用なまんまでいてくださいな。

そして、何をどうしようとも。
こちらには、どう頑張っても、かわゆさがだだもれ、永遠の天使ちゃんに見えてるから(笑)、そのまっすぐさが変わってないこと、伝わってるから、そこらへんの雑音なんて、その長い足でちょいちょいっとよけて、鬼にでもなんでもなってあげてくださいな。



来年に期待できそうなので、今年の終わりを穏やかに迎えられそうです。 笑




そういうお知らせは、これからもちゃんとしてあげなさいね!
↑なに目線。 笑