読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3人をイメージして

今回は、3人のイメージに合う曲です。
個人的意見ですので、あたたかーい心でお願いします。 m(_ _)m


ではまず、上田様。
やっぱりやんちゃなイメージがあるので、ロックだな、と。
そして、イメージに合うのは、
BON JOVIの It's My Life です!

こちらのIt's My Lifeですが、タイトルのイメージどおり、自分らしく生きるんだ、今を生きるんだ、というような内容の曲です。

上田様は、自分らしく、を追求していると思うので。
壮大なかんじはありつつ、でも激しすぎないサウンドがまた、上田様らしいかと。

まっすぐなかんじが、わたし的にはリンクします。




次は、中丸様で、安室奈美恵さんのFour Seasons
がイメージに合うんですよね。
Four Seasonsは、忘れられない人への気持ちを歌っていると思いますが、まず日本の季節が中丸様のイメージで。
いろんな色とか温度とか。
そして、私のなかでは中丸様は日本男児なので、四季の美しい日本、日本を感じる、うん、中丸様だ。 笑

それから、サウンド的にも中丸様に似合うと思います。ボーカルとサウンドの絡まり方、きれいさ、展開の仕方とか。




最後は、亀梨様で、スピッツの楓です。
『楓』に限らず、スピッツの曲は独特の世界観だし歌詞は難しいしで、こういう内容とは言えないかな、と思うのですが。
切なくて、儚くて、そしてとてもきれいな曲です。

亀梨様は完璧で、でもほんとに一瞬だけ、切なそうだったり、悩みがちな影だったり、辛そうだったり、そんなところが見える気がするんですよね。
まぁ、たぶん、私の勘違いだとは思いますが。 笑

そんな儚くてもろそうなところ、が、『楓』だなぁと思っています。



なんか書いてみたら、KAT-TUNのイメージっぽい!
ロックで日本的な美しさで、儚いきれいさ。
おぅ、それってKAT-TUNじゃないか!
↑自己満足なので、そっとしておいて。 笑