読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AOL

ただいまマイブーム中のAOLについて、リピして聴きまくり、で、思うままに~。
です。
↑頭悪い文章で、申し訳ない。 笑

AOLはですね、
ART OF LIFEという上田様のソロ曲のことです。
収録されてるのは、KAT-TUNのアルバムcome Hereだけですね。

ソロ曲の作詞作曲もする上田様ですが、これは他の方が作った曲ですね。出来た経緯は知りませんが、今のビジュアルにぴったりな曲。

で、DVDでのパフォーマンスがすごすぎて、何て言うのかな、視覚からの情報が多めになっちゃってる部分もあって。

もちろん、すっごくかっこいいので、かっこよさが増えた、というところはいいんだけど。

曲から受けるイメージ中心に、書きたいなーと思っています。はい。


えーと、まず、アルバムcome Hereは、どちらかというとポップなかんじかな。洗練されたポップ。
それでありつつ、KAT-TUNらしい。
シングルとアルバム曲、ソロ曲のなじみがよい。


そんなアルバムの中に、どかんっ!とオラオラ成分投入してるのが、AOLですね。


だけど1曲だけういてるとかなくて。
まぁ、相変わらずジャンルとかわかんないけど。
激しめのサウンドに上田様のボーカルがからまって、攻めの姿勢で最後まで突っ走るかんじ、かな。


だけど、その強さに上田様の声の甘さが合わさって、強め世界観が遠くにいきすぎてない、ちゃんとアルバムの中に収まり、そして他を高める要因になっていると思います。


このAOLのボーカル、好きですねー。
前の甘さとかきれいさで彩っていたソロ曲も、もちろんいいんだけど、うーん、もっと本質を、自分を出してくれてる気がします。

だけど、やっぱり甘いとか高音がきれいとか、元々あるいいところもちゃんと響いていて。

すごくバランスがよいですなー。


変幻自在に見せてくれるものを変える上田様で、それはそれでとても楽しい。
けれど、シンプルに自分をぶつけるタイプの曲で、一段階上にいったと思います。


散々、上田様の声が甘くていいと言ってますが、ほんとに最高の武器だと思うんですよ。
ご本人的にはどうかわかりませんが。
がなってみても、オラオラしてみても、そこにある甘さがとてつもない魅力を生み出すのではないでしょうか。


意識的に強めに、男らしく、も出来る人だと思うので、それをどこまで出すか、とか、そこらへんも考えているのではないかな。


ま、これもいつも言ってますが、ただただ上田様が作る音楽が好きなんですよね。 笑


あとそれから、曲からのイメージと言いましたが、DVDの方も少し。
演出的には、さすがだなぁ、です。
前々からのソロのステージに対する能力値の高さがいかんなく発揮されてると思います。
そして、なによりも、とにかく、ダンスがかっこいい!!
苦手意識があろうとも、とにかくかっこいいんだから、これからも踊ってくださいませ。 笑


あと、ビジュアルから想像できないこと、も、お待ちしております。


とにかくかっこいい、上田様のソロ曲ART OF LIFE
でした~。