& FOREVER

これはRUN FOR YOUの初回プレスに入ってますね。

(初回プレスって、手に入りはする…よね…?)


すごく色が強い、という曲ではないかと思いますが、いい曲だと思います。
思いますが、この曲についての文章を考えてもまとまらないんですよね…。
実は、ずーっと書いては違う、書いては違う…なんですよ。 笑

上田様のボーカルの甘さがいいんですよね。
でも、誰かが飛び抜けたかんじではなく、いい意味で横並びなかんじが、曲の穏やかさに合っていて、すごくいいと思います。

そう、それはほんとにほんと。
そう思う。
でももっと、こう、いい表現が、もっとすばらしいんだよーと言いたいんだけど、なんかこれ以上にならず…。

イントロが短いというかほとんどなく、KAT-TUNさんの美しいボーカルがいきなり拡がって、癒しのオーラがばばーんっと放たれるかんじがいいし、爽やかそうで切なそうで、強そうで弱そうで、でもそのいい意味での曖昧なかんじに包まれてるのが心地よくて、最後には優しいパワーをもらえると思うんですよ!優しく背中をおしてくれる、すばらしい曲なんですよ!

はぁー、頭悪い文章。 笑

なんとかしたいが、なんとかならない。 笑

えーとですね、ギラギラしてない方のKAT-TUNさんのよさが出てる曲です。

冬を感じる秋にぴったりだと思いますよ!


でね、Going onからがまた、きれいで。
そのあとの上田様のソロ。
『望み続けた世界はそこにある』
の美しさとか甘さとか、伸びやかさとか。

伝われ~。 笑



それにしても、&FOREVERの歌詞はKAT-TUNさんによく似合う。
ちょっと、しみる…(・・。)
            ゜