2014

2014年5月 COUNTDOWN LIVE 2013
DVD発売


2014年6月
In FactをRelease
(初回、初回プレス、通常盤)


2014年6月
アルバムcome HereをRelease
(初回、通常盤)




初回
In Fact
Believe In Myself

In FactのPV及びメイキング、スペシャル映像



In Fact
4人での初シングル。
めちゃくちゃ、かっこいい!

これの前までの5人時代のシングルとは、ちょっと色合いが違うかなぁ。

デジタルな音だけど重厚感があって、ダンスミュージック?だけど、どことなく影があって。
でも希望があるような内容で。だけどその希望がざらついた音と絡まって、歌詞にもあるけど、霧とかなんか不確かなものから出てきた希望のようで。

KAT-TUNにしか出来ない、影があるけど、強い気持ちがある世界観、かな。


DVDのcome HereとDVDのquarterに4人ver.

DVDのANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"に3人ver.

全ての共通点は、レーザー量がおかしい。 笑




Believe In Myself
亀梨様の野球関連のテーマ曲。
すごく爽やかで、アガる曲。
なんかやっぱり、こういうタイプの曲は男子を感じる。何かを頑張ってる男子が、きらきらしてるイメージ。


DVDのcome Hereに4人ver.
亀梨様がくるくる回ってるのが、キュート。笑



In Fact
PV
黒系の衣装はいつもどおり、かっこいいKAT-TUN
さん。
花柄を取り入れた衣装の新しいかっこよさの
KAT-TUNさん。
要するに、何を着てもかっこいい。 笑

ダンスがいっぱいでかっこいいし、細かく切り替わる以外に、分割された場面もあり、どこもかしこも
かっこいいしかない!

映像によって、曲の疾走感がよりはっきりして、
相乗効果で、ものすごくいいと思う。



PVメイキング
とりあえず、全員かっこいい。 笑

なんて、うっとりしてると、

中丸様によるHBB講座!
早めにでてきたー。 笑



本日もしっかり振り付けの確認。


みんな大好き、田口様。
どうしても絡まりたい。 笑


ダンス多め!

でも、空き時間はすぐに遊ぶ!

最後に4人でコメント。




スペシャル映像は楽屋のコーナー!
祝10回スペシャルで、豪華なかんじ。

おもちゃなパターゴルフで対決!

5点のところにちょこんと座る、ペンペン!! 笑

持ち点決めて、インディアン風ゲーム。

上田様の優勝!


おもしろいんだけど、長くなるので、これぐらい
で~。




初回プレス
In Fact
MY SECRET
BLACK
DANGEROUS



MY SECRET
とにかくきれいで、4人のボーカルの重なりかたが
すばらしい。

最初の少し静かな感じから、サビで切ないかんじが
一気に拡がって、でも、きれいで。

甘くて、切なさをまとったボーカルにぎゅぅぅぅってなる。 笑




BLACK
まったく違う世界観で。
でも、なんて言えばいいのかな、わざとらしくないというか、ういてるかんじがしないというか。

こういうリズムの曲もほんと、かっこよくできる
なんて、すばらしい。

音楽的に正確な情報が毎回なくて、ほんと申し訳ない。 笑


DVDのcome Hereに4人ver.




DANGEROUS
タイトルどおり、けっこうなdangerousぶりで。 笑

ノリがよくて、一緒に盛り上がれるかんじなんだけど、ん?なんか内容的には、なかなかアブない?
みたいな。 笑

こういうのが、かっこよく出来るのはKAT-TUNさんだけだね。

アブない歌詞も、エロスも、攻めの態度もかっこよく!
すばらしい。


DVDのcome Hereに4人ver.




通常盤
IN fact
Believe In Myself
Birds


Birds
哀愁があるというのか、ノスタルジアというのか。
少し違う切なさをまとった曲。

丁寧に繋がっていくボーカルがすばらしい。

痛みがあるような切なさに圧倒される。


DVDのcome Hereに4人ver.
赤のライティングがかっこいい。





アルバムcome Here

COME HERE
TRIANGLE
EXPOSE
ART OF LIFE
不滅のスクラム
クレセント
フェイク
BREAK UR CAGE
Emerald
STAR
WHENEVER I KISS YOU
SUMMER EMOTION
TO THE LIMIT
HIDE and SEEK
FACE to Face
MY EVERY TIME

(初回)
COME HEREのPV及びメイキング

(通常盤)
SUNRISE
優しい雨


ちなみにIn Factは収録されてません。



COME HERE
かっこいいノリのよさで、一気に引き込まれて、
このアルバムの方向性をよくあらわしてると思う。

4人時代らしい、ポップで、デジタルな世界観。
でも、どこまでもかっこよくて、ボーカルの重なり方、緩急つけた展開、さすがです。

DVDのcome Hereに4人ver.
ライブのオープニングで、テンション上げてくれる。ダンスもかっこいい!特に、田口様。




TRIANGLE
程よく強めな曲で、2曲目のここにあるのがすばらしい。
アレンジがかっこよくて、いろんな音の重なりとボーカルの重なり方がかっこいい。

DVDのcome Hereに4人ver.
光の演出が印象的




フェイク
イントロから、アガる曲。
でも、すっごいノリノリじゃなくて、程よくテンション上がるかんじが、聴いてて心地よい。


DVDのcome Hereに4人ver.




BREAK UR CAGE
昔からいろんなタイプの曲をやっていて、その中の一つの完成形かなと思った。
ブラスが入る曲で、こういうリズムの曲がかっこよくできる、大人になったなぁ。 笑
BLACKと同じようなリズム、かな。

DVDのcome Hereに4人ver.




STAR
上田様のシュガーボイスから始まるから、
最初から、んぎゅぅぅぅーって、なる。 笑
とにかく、きれいなバラード。

上田様→田口様→亀梨様→中丸様とボーカルをつなぐ部分だけで瀕死…。よすぎる。
なんで、こんなに4人ともきれいなボーカルなんだろう。ほんとに、すばらしい。


DVDのcome Hereに4人ver.
幻想的な空間に拡がるボーカルがきれい。




SUMMER EMOTION
夏がきたー!
静かめに始まって、一気にはじけてからは、とにかくテンション上がる!
ハイテンションで突っ走るボーカルがすごくいい。
大人かっこいい夏うた。


DVDのcome Hereに4人ver.
国際フォーラムver.での、Jr.時代のようなお客さんとの距離の近さ、代々木ver.での水をかけあう、上田様と中丸様の幸せ感…どちらも、楽しそう。 笑




HIDE and SEEK
これぞKAT-TUNという、唯一無二の世界観。
ダークな情景に絡まるボーカルのかっこよさ、
アレンジのドラマチックさ。
どこをとっても、すばらしい!
これのかっこよさ、どうしたらいい? 笑


DVDのcome Hereに4人ver.
スクリーンや控えめな炎だけでも、圧倒される
演出がすばらしい。




MY EVERY TIME
すべてを受けとめるような、優しくてきれいな曲。
アルバムの最後らしいバラードという部分もあるだろうけど、それ以上にきれいで、癒される。

DVDのcome Hereに収録



(通常盤)
SUNRISE
聴きやすいテンポに、心地よいリズム、あたたかい
光に包まれてて、優しいきれい、を感じる。
すごくいい曲。

みんなすてきだけど、中丸様のボーカルにきゅんきゅんする。 笑


DVDのcome Hereに4人ver.




優しい雨
これはやっぱり、田口様の王子様なボーカルが、
もう大変…。あぁ、いい、と思ってると、上田様の高音がきれいで、亀梨様の透明感あるボーカルが拡がって、中丸様の丁寧な貴公子ボーカルがそれを
受けとめるってね、よすぎて酸欠だよ…。

とにかく、きれいで、きれいで、きれいで。
4人時代のいいところをぎゅっと集めたかんじ。


DVDのcome Hereに4人ver.
田口様の王子様で、伸びやかなボーカルがすてき。
次の準備で上田様が最後の方はいないのが残念。



ART OF LIFE(上田様のソロ)、クレセント(中丸様のソロ)、Emerald(亀梨様のソロ)、
WHENEVER I KISS YOU(田口様のソロ)は別枠。

(シングル)EXPOSE、不滅のスクラム
TO THE LIMIT、FACE to Faceも後ほど~。



通常盤も初回盤も、バランスがよく、シングルとソロ曲とアルバム曲が高めあい、違和感なく一つの流れを作ってる。完璧。




(初回)
COME HERE
PV
テーマは夏!
砂浜をダッシュする間に、別の話が奥で進行して…みたいかんじで、横に進むにつれて話も進んでる、みたいな。
夏らしくカラフルで、いろんな KAT-TUNさんが見れて楽しい。



PVメイキング
いつもとちょっと違う作りだけど、すごく楽しい。
なんか、昔よく言ってた、マンガをめくるように、みたい。


まずは、KAT-TUNさんの横顔が全員とんでもなく
かっこいいことを再確認できます。
うーん、大変だ…笑

あ、正面もかっこいい。 笑


誰か、亀梨様にクッションを! 笑


それぞれの役にチェンジ。

自分たちでアイデアを出して、撮影。


LIVEシーンでアイデアを出す田口様がかっこいい。


最後のコメントなど、たくさん話してくれて終了!


と思ったら、ここにも
中丸様のHBB講座!

今回は、ちょっと教えてくれる。 笑
けど、やっぱり要求されるレベルが高い!




以上、2014年でした~。