読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015

KAT-TUNさんの曲をたどってみよう!
さすがに、まだ続いてます。 笑

ついでに、
2015年10月にLIVE 2015 "quarter"
2015年4月にLIVE TOUR 2014 come Here
のDVDが発売




2015年3月Release
KISS KISS KISS
(初回1、初回2、通常盤)



初回1
KISS KISS KISS
PHANTOM

KISS KISS KISSのPV及びメイキング



KISS KISS KISS
KAT-TUN的大人エロスってことですかね? 笑
ラテンのリズムということらしいけど、曲調としては哀愁があるというか、ラテンだから能天気にハッピーということはなくて、素直に想う以外に、この気持ちには後ろめたさとか罪があるんじゃないか、みたいな少し影のある愛情ってかんじ、かな。


DVDのquarterには4人ver.
田口様のダンスがかっこよすぎ。

DVDのANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"には
3人ver.のパフォーマンス収録




PHANTOM
phantomって聞くと、Phantom of the opera
まっさきに頭にうかぶ。
そんなかんじで陰鬱な曲なのかと思ったら、違った。 笑

最初の音は不穏なかんじだけど、リズム的には
BREAK UR CAGEみたいなかんじかな。

暗めの世界観と突き抜けてるところが両方あるかんじで、自分をおとしめる悪いものを全て振り払って、自分を取り戻せ、そんなかんじかな。


DVDのquarterに収録




KISS KISS KISS
PV
黒系の衣装でのダンスとカラフルセットのイメージが細かく切り替わる。
追いかけるのが大変なくらい、切り替わる!


そんな中、ダンスでの田口様の腕と足の長さがよくわかるの、なんで? 笑


ダンスは一人ずつで、イメージも一人ずつなので、
揃ってるとか、他の人と比べて、というのがよくわかんないけど。


ダンスはそれぞれに、きれいと思う瞬間がある。
速すぎて、どこって言えないけど。 笑


カラフルな方は、亀梨様のエロスがさすが。
安定感ある。 笑


田口様は、なんかちょいちょい、かわいいんですけど。頬杖ついてみたり、手を伸ばしてかわいい顔したり。
ほとんど、かわいい。 笑


中丸様は、時々すっとぼけた顔してるのが、かわいい。


上田様は穴さわりすぎじゃない? 笑
うーん、でも、エロスはない…かな…。
あ、でも最後のダンスのところ、すごくかっこいい。




PVメイキング
最初に田口様のコメント。
そこから、次の人に指令、で、上田様への指令を楽しそうに言うのがかわいい。


上田様のカラフルソロ。
コメントで、エロいを連呼するも、全然エロさを
感じない…笑


亀梨様のカラフルソロ。
さすが。スイッチ入ると大変!
ぬめっとしてる、らしい。 笑


文句言いつつ、指令に応えようとする上田様。
デレッデレになりすぎてて、観てる方が大変なんですけど。 笑


上田様の振り付け確認タイム。
と思ったら、後ろに田口様と中丸様もいる!
そして、後ろの二人の服装が学生っぽくて、かわいい。
見た目ヤンキーで、パーカーの下に何も着てないのにはだけてる人と学生風が二人…、これぞ、KAT-TUN! 笑


亀梨様の指令への応えぶり、さすがアイドル!

中丸様のは、撮影に影響が出るから、NG。

ずっとやりたかったタイプの曲、というようなことを説明してくれる中丸様、すてき。


田口様の指令への応えぶりも、さすが。
そこまでやる?! 笑


コメントで、みんな亀梨様のドラマの話をするところが、いいね。


再生が止まらない?
そう、中丸様のHBB講座!
ほめてくれるけど、教えてはくれない…笑




初回2
KISS KISS KISS
RAY
キラリト
ありがとう

DVD(シャッフルKAT-TUN



RAY
DVDのquarterで伝説になった曲。 笑

冷たい世界観、KAT-TUNに似合わないわけない。

これはやっぱり、上田様のパートがよすぎだね。
『愛し合うことが プログラムされてはいないの』
を歌わせてくれた人に、足向けて寝られない。 笑


亀梨様の男性的な感情的なボーカル、田口様の伸びやかさ、中丸様の低温ボーカル、冷たいけど、やっぱりシュガーボイスな上田様のボーカル、すべてがすばらしい。


DVDのquarterは4人ver.
爆発しすぎて、煙ってる…。
それ以上に4人のかっこよさが、ハンパない。
どんだけ爆発しようが、炎が出ようが、それに
勝ってる存在感…。


DVDのANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"は3人ver.


アルバム10Ks!のHyphen Selectionに収録




キラリト
シャッフル企画により誕生した中丸様と田口様の
ユニット曲。

すごく二人らしい曲調で、希望のある別れを応援する歌。
とにかく爽やかで、きれいで。
一人ずつもハモってもすばらしい。

RAPも二人らしい。


DVDのquarterに収録
一緒にダンスする仲良し兄弟ってかんじで、二人も観てる方もハッピー。
ダンスはもちろん、とてもかっこいい。



ありがとう
同じくシャッフル企画により誕生した、上田様と
亀梨様のユニット曲。

こちらも、とことん爽やか。
学生時代の恋愛を思い出している今、を描いてる。

亀梨様もすてきだけど、上田様のハイトーンエンジェルシュガーボイスの破壊力がとんでもない。

何回聴いても、あぁぁぁぁぅぅぅ、てなる。 笑


DVDのquarterに収録
一切絡まずに歌い終わるという、とても二人らしいパフォーマンス。

そして、指差しカメラ目線の上田様が…
もう、大変。 笑




DVD(シャッフルKAT-TUN
KAT-TUNを二組にわけて、曲作り(候補の曲の中から曲を決め、自分達で作詞)をして、その様子を
まるっと見せちゃおう!という、すばらしい企画のDVD。

二組の温度差がくっきりとしてて、おもしろい。


中丸様と田口様は、さくさくビジネスタイプ。
もちろん、優しく心をこめて。
そして二人のまわりの空気は常にあたたかい。


上田様と亀梨様は、こだわり芸術タイプ。
気になることがあれば、
は?!まじで?
最悪。
など、ばっさり。
クオリティあげろー!という無言の圧力に応えた
スタッフさん、グッジョブ! 笑




通常盤
KISS KISS KISS
RACE GOES ON
NOTHING ELSE MATTERS


RACE GOES ON
イントロがものすごくかっこいい。

ボーカルが始まると少し物足りない展開のようだけど、イントロと同じメロディーがなってるところは
かっこよくて、そこからサビで一気にはじけるかんじ。
だけど、やっぱり、イントロが印象的なのに対して
ちょっとつまらないかな、と思う部分があると思う
なー。C/Wらしい。


DVDのquarterに収録




NOTHING ELSE MATTERS
心地よいリズムに絡む切ない曲調に、若干アブナイ
世界観。
大人アブナイ、でもなんだかおしゃれなかんじもありつつ、でも相変わらず、すんなり幸せになれない、みたいな。

これは中丸様のパートがすばらしい。
ボーカルもすばらしい。

こんな風に歌われたら、女子倒れるね。 笑


そして、上田様が甘い。
溶ける。
甘すぎて、溶ける。 笑


DVDのquarterに収録




KISS KISS KISSは、やっぱりシャッフルKAT-TUN
おもしろい。
3人になっても、何かやってほしいな。
別のメンバーが作ったソロ曲を歌うとか。