2016

KAT-TUNさんの曲をたどってみよう!です。


2016年3月Release
UNLOCK
(初回1、初回2、通常盤、山猫ver. )



初回1
UNLOCK
雨に咲く哀、夜に泣く藍

UNLOCKのPV及びメイキング


まずは、ジャケットがかっこいい!
最高レベルでしょ、これ。
下は共通点があるけど、上はバラバラ。
なのに、1枚の写真に違和感なく収まるすごさ!
スタイリストさんにお礼の品を送りたい! 笑

全員かっこよくて、かっこよさで苦しい…笑
で、上田様の足、長くない?
なんで膝から下がそんなにあるの…。



さて、曲の方。
UNLOCKは4人時代のラストシングルで、ドラマ主題歌であり、その世界観にそっている部分もありつつだけど、とにかくこれぞKAT-TUN!という、かっこよさに溢れている!
何もかもねじ伏せるほどの圧倒的かっこよさが、
これでもかと詰めこまれてる。
ロック系の曲で、間違いなく4人の集大成!


短めのイントロから亀梨様のウィスパーで始まる高揚感。
サビまでのそれぞれに合っている、一人ずつのボーカル。


そして、

HELLO,CRAZY!

サビがこれ!Crazyですよ。Crazy!
そんな言葉もってくるなんて、しかもHelloって、
クレージー受け入れてるし。
かっこよすぎて、ほんとクレージー。笑
もちろん、ボーカルもかっこいい!


曲中はKAT-TUNさんお得意のややこしい歌詞の
連続!
(ほめてます)

意味がわかってもわからなくても 笑、
とにかくかっこいいを感じればいい!


KAT-TUNにしか作れない、黒くいびつな世界観!

Hello,crazy!!



DVDの10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"に
3人でのパフォーマンスが収録されています。





雨に咲く哀、夜に泣く藍
切ない曲調だけど、リズム的にはアップテンポなかんじで、それが余計に切なさを強くしているようなかんじ。
音楽的に正確な情報がなくて、申し訳ない。 笑


切なくて、ちょっと現実っぽくない世界観が4人の
ボーカルに合っていて、とてもすばらしい。

痛みや苦しみを解き放って、自分の未来を手にしようとしている、そんなかんじなのかな。
切なくて、だけどきれいで、しめつけられる。

タイトルのとおり、哀と藍を感じると思う。




UNLOCK
PV
黒と白のシンプルな空間に立つKAT-TUNさんのかっこよさ!

あぁ、影が似合う…笑


どうしよう、かっこいいしか言葉が出てこない!

いつも以上に一人ずつのところの顔がきれいな
かっこよさだし、ダンスかっこいいし。

細かく切り替わるのに、どこもかしこも、どの表情もかっこいいとか、どうなってるの、てかんじ。笑

かっこよさで、酸欠。 笑




PVメイキング
あぁ、かっこいい。 笑
背景がこれ(大きな白色のくちびるのオブジェみたいなもの)、なのにちゃんとかっこいいとか、わけわかんない。

一人ずつ撮影。


違うセットで、4人でのダンスなど。
カメラの説明とかしてくれるのが、おもしろい。


動きを確認して、とりあえずやってみよう、が
かっこいい。



そして。
こ、今回の亀梨様のかっこよさが、美しくて、どうしたら…! 笑
スプレー缶投げるところは、さすが。


上田様のスプレー缶の取り方、力強い! 笑
なのに、ふわっと笑うとかわいいっていうね。


中丸様の興味ない、みたいな顔がいい。
確かに、一番スプレー缶いらなそう。 笑


田口様のところには笑顔がいっぱい。
空気感があったかい。


で、終わったかなぁと思うのに、再生が止まらない?


そう!中丸様のHBB講座!
相変わらず、中丸先生は厳しい。 笑





初回2
UNLOCK
GREATEST JOURNEY

GREATEST JOURNEYの PV及びメイキング



タメ旅テーマ曲、GREATEST JOURNEY。
もーほんとに、いい曲。 笑
明るくて、ノリノリで、かっこよくて、なんだか
かわいくて。
そして、緩急つけたボーカルにレベルの高さも感じる。
単純に一緒に旅したくなったり、人生を旅に例えてくれてて、励まされたり。

KAT-TUNにだって明るい曲あるんだよー。 笑

そんな明るい曲の中で、特に4人の楽しい、が溢れてるんじゃないかな。




GREATEST JOURNEY
PV
タメ旅のオレンジのつなぎ着てる、という時点で楽しいしかない。 笑
つなぎ着てても、かっこよさがだだ漏れKAT-TUNさん、なんでこんなにかっこいいんだろうね…。 笑

天の声さんを追いかけてみたり、タメ旅の映像があったり、とにかく楽しい。


そして、軍艦島で修学旅行のような4人…。
かわいいが過ぎる。
かわいさで苦しい…うぅ、かわいくて辛い…。笑

こんなにタメ旅に愛されてるなんて、幸せでしかないよね。天の声さんをはじめ、タメ旅スタッフさんに足向けて寝られない。


4人でドライブしたり、オレンジのつなぎでなんだか、かわいいダンスしたり、どうしてくれるの、
かわいいでおかしくなる! 笑


しまいには、上田様があんなもの持って、破壊力抜群のアイドルスマイルしてるし。

あぁ、もう!かわいい!! 笑




PVメイキング
画面上では楽しい!だったのに、最初とかの外の部分を撮った日は、晴れてるのに話し声が聞こえないほどの強風で極寒 (しかも海のすぐそば)だったようで、そんなことを感じさせないプロ魂に感動するね。さすがだよ。

しかも、けっこう撮るものが多くて大変そう…。
さすが、タメ旅。 笑



次は室内で撮影。
なんか顔がほっとしてるような。 笑


上田様を一瞬で笑わせる天才、田口様!


上田様のソロのところに、いろんなこと言う亀梨様のかわゆさ。


カラフルな空間で、亀梨様のお茶目さんが爆発!
もちろんターゲットは中丸様。 笑


空いてる時間にダンスの確認。
KAT-TUNさんはずっと真面目。


とにかく、みんな楽しそう。 笑
背景がタメ旅ピンクだし。

監督~。 笑


上田様のソロで、まさか、こんなものを持つ日がくるとは。 笑
持ち方がワイルドなのに、終わったらちゃんと手を
拭き拭き。


最後に亀梨様のコメント。
すてきな雑音入り。 笑
イェイ!



DVDの10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR"10Ks!"に
パフォーマンスが収録されてます。
あ、でも、あのかわいいダンスは無しです…。




通常盤
UNLOCK
GREATEST JOURNEY
HONESTY
JET


これのジャケットが、初回とは衣装が違って、また
かっこいいのなんの。 笑
モノトーンなかんじで、全員の色味を合わせてるんだけど、着ているものはそれぞれの個性に合わせてるんだよね。
もうほんと、スタイリストさん天才!
あぁ、もうかっこいい! 笑



HONESTY
バラードで、優しくて、きれいな曲。
素直な愛情が、KAT-TUNさんのきれいなボーカルで
拡がっていく。すごく、すてき。
4人のボーカルは、バラードによく合う。
甘くて、きれい。
特に、FORからの上田様と中丸様のボーカルの
きれいさ、高音のきれいさ。
ほんとにすごくよくて、すばらしい!


そのFORの1つがFO(U)Rになってるのは、その後に
『季節』があるからだろうけど、4人で最後のシングルだから、というのもあったりして、なんて思ってる。

どちらにしても、ジャケットとかを見ると、
いい形で4人の最後のシングルを作ってあげたい、
そんな風に思われてたんじゃないかなぁと思ってる。




JET
ついに宇宙戦争勃発。
そして、

『インペリアルを陥落セヨ』
ですよ。

アイドルの曲の歌詞にこれってすごい。 笑

加工された音、歪ませた音、そして冷たい世界観。
KAT-TUNだけが作れる唯一無二のかっこいいだけで
出来てる曲。

宇宙規模で報われないかんじだし、罪と罰を背負ってみたり、戦ってみたり、悪魔が出てきたり、もう
大変。 笑
そして、それらが全てかっこよく1つの曲に収まる奇跡のようなすごさ! 笑
何もかもを納得させるKAT-TUNさんの存在感に圧倒される。

ぜひ、ライブで聴いてみたい!
とりあえず、レーザーはいっぱい、とばしてね。 笑




初回1、2もそれぞれすばらしいけど、通常盤の出来の良さがハンパない。
KAT-TUNらしいロック系の曲、明るいアップテンポの曲、どこまでもきれいなバラード、宇宙もお手のもの、KAT-TUNにしか出来ない、宇宙規模の冷たい世界観の曲。
KAT-TUNの良さが詰めこまれてる。
4人時代のラストで、最高傑作。