FEATHERS

TRAGEDYの通常盤のC/W
これもちょっと封印してた。

鳥かごの空 引き裂いたら

が刺さっちゃって、今は無理だわ…てなって、
KAT-TUNさんにどっぷりになってからも後回しで…
やっとしっかり聴いております。

この時の状況は考えず、聴いたまんまでいきたい。
たぶん。 笑



まずはイントロで炸裂する上田様の
ハイトーンシュガーボイス!
Hahーーとか
Ohーーとかの職人としてどこかに登録したい。笑



亀梨様の硬質なかんじのボーカルで

「永遠」ってWHAT DOSE IT MEAN?

いきなり刺さるね…。
なんかものすごく冷たい世界にいそう。




そのあとは上田様で

愛という名のMISERY

愛がmiseryってさ、深すぎてしばらく考え込んだね…。



EVERY TIME
からは中丸様。
貴公子ハイトーンクリアボーカル炸裂!
かっこよすぎ。


牙を剥き
からは田口様。
王子様が牙むいたっ! 笑
でも、ノーブル感さえただよう王子様ぶり。
さすが。




明かさず 凛と パラノイアの夜に 隠したLIES


アイドルの曲の歌詞じゃないってば。 笑
パラノイアの夜って、おいおい、そこまでいっちゃったかKAT-TUNよ…て、ちょっとめまいした。 笑
しかもそこにある、隠したLIES。
相変わらず、すんなりいかない。




鳥かごの空 引き裂いたら

願うままに羽撃いて


あなたの上にあるのは、鳥かごの空だったの?





次!!

「自由」ってWHAT DOSE IT MEAN?


望郷なんて下らない


たたみかけるね…ときどきKAT-TUNさんて、ほんとに容赦しないな、て思うことがあるよ…。



EVERY TIMEからは上田様。
ハイトーンに切なさをまとわせて、すばらいボーカル。そんな声で


致死量の切なさ


あぁ、もう、なんなのかね。 笑
いろんな意味でくらっくらするよ。
致死量って、アイドルの曲の歌詞じゃないでしょ。
刺さるよ、ぐさぐさと。
致死量分の切なさ…上田様から致死量の切なさ…
こっちが切ないよ。




亀梨様の
愛の鎖に繋がれ

完敗! 笑





冷たく 凛と 裏切った朝に 飛び立つLIES

めまい2回目。
この言葉の組み合わせの破壊力のすごさ。
簡単には立ち直れないよ…。




そして、サビに出てくる
SECRET OF YOUR HEART 曝せよ

このタイミングで、これ。
さすがとしか言いようがない。

信頼しあってるんだろうね。
だから、この歌詞があっても、この曲調でも、
シングルのタイトルがTRAGEDYでも大丈夫、そう
言えるんだろうね。
ロックテイストな曲、なのかな、ダークに攻めて、
FEATHERSといっても、真っ白な世界観ではなく、
黒く歪んだ世界ってかんじかな。

どんな状況でもKAT-TUNらしく、を証明してる気がする。