NOTHING ELSE MATTERS

KISS×3の通常盤のC/W。

中丸様がピンヒール脱がしちゃった曲。
(ざっくりすぎ?笑)


おしゃれでアブナイKAT-TUNさん。
そして、上田様のボーカルが甘い。
なんだかものすごく、甘い。
そして、中丸様が大変なことになってます。
うっかりすると、ひゅーっと、まっ逆さまです。笑



とりあえずは最初の部分

中丸様の
さぁ 怖がったりしないで そのピンヒールを脱いで

大変だぞー。
本気で色気出したら、絶対KAT-TUNで1番、
中丸様がピンヒール!!笑


衝撃が強すぎて、その後の田口様のところが普通に聴こえるけど、よく見ればけっこうアブナイ。


6人時代の直接的な、淫靡なかんじさえもするアブナイ、ではなく、大人のアブナイ。背景はもちろん
夜。夜と際どいアブナイが似合うKAT-TUNさん。
貴重な存在ですな。笑


亀梨様は安定感ある。
でも意外性がないので、普通に聴けちゃう。
世界観が似合いすぎなんだろうな。



そして、上田様の甘さ。

僕に預けて

あぁぁぁぁっっっ!甘い!笑




その次の
中丸様の

欠けてゆく君の

からのボーカル。どうする?どうしたらいい?
なんだ、この艶っぽさ。
大変、大変! 笑




孤独を縁取る

からの上田様
あーもー甘い!
そのボーカルがPOISONだよ。
甘くて、甘くて。
ちょっと色気出してます?

でも、上田様が本気で色気出したとしても、きっと
かわいいほうが勝っちゃうだろうな。
何をしてもにじみ出るかわゆさ。
それが上田様のいいところ。


亀梨様の男らしさと儚さ、上田様の甘さときれいさ、中丸様のなんでもこなせるボーカル。
それを3人からはどう進化させるのでしょうね。

また脱線してしまった…。




中丸様の
哀しげな PROMISE

ほんとに、今回どうしました?笑
かっこよすぎなんですけど。



上田様の

世界中から隔離した この場所ならきっと

甘いよ、とにかく甘いんだってば!
シュガーキャンディーチョコレートボイスな上に、
この歌い方!
溶ける、ほんと溶ける。笑




そして、
中丸様の

震えるLIPS交わせるだろう



きゃーーーーーーーーーーーー!!!!!!
とどめキターーー!!

中丸様のボーカルで初めて本気で叫んだ。
どうしますかね、これの艶っぽさときれいさ。
どうしたらいいですかね?笑
中丸様一!!



ということで、とにかく中丸様のボーカルが
すごい。
とにかくすごい。





あとそれから、もう1曲のRACE GOES ON
これはイントロがすごく好き。
でも歌い始めると普通な曲、てかんじで、イントロの緊張感が続いてなくて、ピンとこない。

イントロと同じメロディーが後ろで鳴ってるところはいいんだけどな。