ちょっと思ってること

なんか変な日本語だけど、ちゃんと応援してる人は
読まないでもらったほうがいいかと思います。
そんなかんじのこと。


亀梨様
ずっとグループの顔としての言動を求められ、
苦しかったことが多かったのではないかと思っています。Jr.の頃のことは少ししかわかりませんが、いつもがむしゃらで、線の細い体が折れちゃうんじゃないかと思ったことは、一度や二度ではありません。そして、自分と同じ熱量を周りにも求めているように見えることを心配していました。同じは無理だよ、違う人間で、違う考えで、そう思っていました。グループをよくしたい、それはすばらしいことで、でも強すぎると結果的に自分も苦しくなってしまう、だから少し肩の力を抜いて、とよく思っていました。
KISS×3のシャッフルで、こだわるところはすごく
こだわって、でも上田様に譲歩するところはすっと
譲って、バランスがよくなったのかと思っていました。でもquarterが4にこだわってるようで、全員に同じだけグループを背負えと言ってるように見えて、また心配になりました。
ちゃんと周りを頼ってますか?頼るのと甘えるのは違うと思います。ちゃんと頼って、がむしゃらすぎない、そんなKAでいてほしいと思います。

中丸様
私のなかでは目立ちたがりで、前へ前へ行く人です。そして、自分の武器となるHBBを習得し、大学に通い、常に向上心がある人です。そして、ボーカルのレベルも上がり、元々上手だったダンス、体のラインのきれいさ、低音も高音もだせるようになったボーカルと、グループで一番器用な人、に磨きをかけてきたと思います。その器用さは話術にも発揮され、グループのクッション役でしたね。なんだかんだ言っても優しくて、メンバーのことが大切で。
グループを去ったTとTに対する責任感は、少し和らぎましたか?自分の傷を隠して、人に優しくできる
人です。quarterの時に泣いた田口様を見て、思うことがあったのではないかと思います。でも、肩を抱いて、田口様を優しさで包んでいた。いざというときに頼りになるのは中丸様で、グループの要で、中丸様が諦めない限り、グループは続いていくのではないかと思っています。その絶妙なバランス感覚でずっといてくれたらと思います。

上田様
Jr.の時のことは少ししかわかりませんが、いつも心配でした。どっちいっちゃうの…と思ったことばかりで、軸がぶれているように見えていました。そのままで、最初からもってるものだけで充分なのに、そう思っていました。一人ずつがもっているもの、
一人ずつ違うところ、それで充分に個性なのに、自分を出しきれていない、もしくは隠しているように
見えて、もどかしく思っていました。でも、中身はずっと変わっていなくて、まっすぐでちょっと天然で、音楽に対するこだわりと愛情があって、なんだか不器用で、自分のやりたいことはとことん追求して、一生懸命で、負けず嫌い、そんな人なんじゃないかと思っています。
一番見ていて心配で、一番成長が楽しみで。変幻自在に自分の見せ方を変えて、自信が満ちていってるようだけど、闘い続けているように見えていました。もっと上へ、常にそう言ってるように見えていました。ボーカルのレベルアップがその証拠ではないかと思います。たくさん傷ついて、努力して、迷って、努力して、でもそれを周りには見せない人なのではないかと思います。だけど、それらのことが、人としての部分を大きくし、優しさや自信がにじんでくるようになったと思います。
グループの中での自分の立ち位置を常に意識していたように見えていました。でも、もうそれは考えなくていいのではないかと思います。何も考えなくてもグループらしさを体現できていると思うし、自由に自分でいてくれたらと思います。
グループを進化させるのは上田様だと思っています。今までの頑張りとこれからの頑張りを糧に、
まっすぐ進んでくれたらと思います。充分に個性的で、その個性は間違いなくグループの武器になっています。だから、まっすぐ、 そのままで。


おしまい。