読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STAR RIDER→ACT ON EMOTION→BABY B MINE

BIRTHの通常盤のC/W

えーと、ジャケットのビジュアルが一つだけ違う
のは初回2、全身が初回1、通常盤は上半身てかん
じのね。
初回2のビジュアルは…。どうですかね?笑
どうなんですかね?
2回聞いちゃった。笑
KAT-TUNさんは全員美形ですけどね。ね。笑


さてさて、通常盤。
これのC/Wが全部すばらしいうえに、この曲順が、
またすばらしい。

STAR RIDER
10Ks!にもDVDにも入ってる、KAT-TUNさんらしい
かっこいい曲。
これのパフォーマンスは5人時代のベスト3に入るね。とにかくかっこいい。
しかも上田様がダンスもがんばってる!
でも、床に手をつくとか、カメラに映りにくいがんばり…。もっとがっつり映して!笑
マルチアングルください!!笑


曲の方は、宇宙なかんじに加工された音に。
こういうの、ジャンルとか音楽的にはなんていえば
いいのか…。知識の無さが情けない 笑

とにかく、かっこいいのさ(雑)笑
この5人のバランスのよさ。
低音もRAPもHBBもボーカルもアレンジも、
かっこ悪いところが一つもない。
あるなら言ってみろー!(乱暴)笑


中丸様のRIDER職人ぶり。
(めちゃくちゃ、ほめてるからね)
それに絡まる田中様の無駄に色気あるウィスパー。
(ほめてます)

ボーカルをつないで。
伸びやかな田口様のかっこよさ。

メインの後ろで自由奔放な田中様。

たたみかけるようなサビに絡まる上田様の
シュガーボイス。

加工されたボーカルでも、とことんかっこいい
亀梨様。


でさ、そのあと、
ドアをノックしてくれるの、中丸様が!
(え?!急にズレた?! 笑)
なんか、すごくよくない?
ドアとノックと中丸様。
(自分ワケわかんない 笑)


しかも上田様に、はしゃぐ、て単語似合いすぎ。


そして、サビのボーカルの重なり方がほんとにかっこいい。
疾走感はあるけど、ボーカルは聴きやすいテンポだし、中丸様のRIDERが絡まったりして、すごくいい。


始まりと からの
中丸様のボーカルが貴公子でかっこよくて、
しかも、上田様につなぐ!
なんてすばらしい流れ。
上田様のシュガーボイスは加工されたって
きれいなのさ。
歌詞終わりの吐息っぽい、
おぉぅうぅぃぇっ←ここ、ここがいいの、すごく
いい! 笑


それからRAPがかっこよくて、間奏?へのつながりが、ものすごくいい。
かっこよすぎで、どうしたらいいのか 笑
かっこいいよーーーーー!!



最後の一人ずつの
STAR RIDER
田中様→田口様→上田様→亀梨様で、中丸様の
低音RIDERと絡まってるかっこよさ。
特に上田様のLA LA LA。
これの甘さがもう、大変。笑
ぎゅぅぅぅー。笑



ACT ON EMOTION
これはC/Wらしくていい。
しかもBIRTHから始まって3曲目にある、ここに
これがある、というところがすばらしい。
適材適所。いや、ちょっとそれは違うか…。
とにかく、このテンポで、良くも悪くもさらっと
流されるような、程よく弱めなこの曲があることで
次の曲へスムーズにいけると思う。

そんな曲あったっけ?て言われそうな曲だけど、出来が悪いということはなく、何でかはわからないけど、なんか優しい気持ちになるし、程よくノリがいいので、聴いてて気持ちがいい。

STAR RIDER からの流れで聴くとさらに良いし、
なかなかですよ。
(ちょっと上から目線 笑)



BABY B MINE
強めKAT-TUNさん。
俺のところへ来い系 笑
かと思えば、ちょっと弱音を吐く。
若干ジメジメ系でもあるかな 笑

アレンジも強めなかんじだったりして、かっこよく
まとまってるかな。
BIRTHとは違う面のかっこいい部分てかんじ。

STAR RIDERみたいに目立つかんじはあんまりないけど、少し切なさもあるところが最後の曲、シメとして、しっくりくる。

そして、STAR RIDER → ACT ON EMOTION →
BABY B MINEをリピートで聴くとバランスがいいな、と思う。
ここにBIRTHがない?
BIRTHは色が強いから。BIRTHとその他、なかんじなんだよね。で、その他がその他だけでバランスがいい、みたいな。
アルバムとはちょっと違う、続けて聴いてていいなと思えるものになっていると思う。