読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHAIN

KAT-TUNさんが5人時代のアルバムです。
これはかなりお気に入りなので、書いたら長くなるな…と後回しにしてたけど、書いてみよう!
↑別になくていい話だけど 笑



LOCK ON
これ、アブナイよね…。
めちゃくちゃ狙われてる 笑
KAT-TUNさん以外が言ったら、ドン引きだよね 笑

1曲目にぴったりで、曲のかっこよさに引き込まれていると、逃げ回ってもと言われて、えぇ?!となるという 笑

曲としてはめちゃくちゃかっこいい。
低音が響いて、強めのボーカルで。

季節は君と のところの田中様のかっこよさ。
爆発前の からの上田様にきゅんきゅんする 笑


ONE DAY
これはね、ものすごく好き 笑
曲調とか内容とかアレンジとか、とにかく全部
いい。
皆様のボーカルもすばらしい。
さっきの強めとは全然違うやわらかさと伸びやかさ。
振り幅広くて、えっ?てなったりするんだけど、それぞれの色にちゃんと引き込んでくれるんだよね。

ずっと からの上田様にまた萌え萌えし、
続きが中丸様で、甘々リレーに倒れそうになる 笑
そのあとの田中様がまた、かっこいい 笑

そしてそして、
好きだとか嫌いなんて の部分がものすごく好き

中丸様→田口様→田中様→上田様→亀梨様
それぞれが、とんでもなく良いのです。
特に上田様の 全部包んで
破壊力ハンパない 笑


BIRTH
これを聴くと、上田様が坊主になった、黒の短髪になった、てなことをすごく思い出す 笑
ごめんなさい、亀梨様、あんまりベムは出てこ
ない 笑
どうしても、ベムのできが良すぎて、気持ち悪くて見れなかった…。幼少期から苦手なんです…。
変身?する前はかっこいいんですが…。


ULTIMATE WHEELS
これが好きだと言い出すとまた長くなるので 笑
本当にいい。
上田様への萌え萌えきゅんきゅんが止まらない!笑

そして、ここまでの流れがすばらしい!
シングルをうかせることなく、いい流れ。


FINALE
田口様のソロ。ものすごく好きな曲 笑
しかもULTIMATE WHEELSに続けて、というところで
もう、良くて良くてぎゅーーーとなる 笑
流れが良すぎてどうしたらいいのか 笑

もうね、この曲は本当にすばらしい。
歌い始めが抑えぎみでね、それがかっこいいのなんの 笑
切ない曲調に合わせた田口様のボーカルがね、いつもの明るいかんじとは違う艶っぽさというか、程よい色気というか、なんかそんなのが漂ってて、いつも以上に王子様なんだよね。
もうね、端から端まですばらしい!
ライブ映像観たくなってきた 笑


STEP BY STEP
中丸様のソロ。
私的、中丸様のソロ曲ベスト3に必ず入ってる曲 笑
かなり好きな曲なんだよね。
だからさ、ULTIMATE WHEELSからここまでの流れの良さで酸欠になるんだよね 笑
何百回聴いても、絶対に良さに慣れない 笑
聴く度にぎゅーーーとなるというか、ぎゅーーーとなり続けてる 笑

優しいよね、全てが。
だけどその優しさの下にものすごいテクニックが隠れてるってかんじが、たまらない 笑
高音きれい。

余計な強さとか攻めるかんじとかがなくて、それがKAT-TUNさんにとってすごく大切な物の一部分を支えてる気がする。


RUN FOR YOU
こちらも以前書いたのですが、すごく好きな曲。

少し前を走るから
ここがすごくいい!
だから、がんばろう、をさりげなく言ってくれるこのかんじがすごく好き。


あの日のように
これは単純にバラード、でいいのかな?
少し切ない曲調に皆様のボーカルが絡まると、とんでもないことになる、て散々言ってきましたが、まさにこれがそう 笑

しかも歌い始めが上田様からという。
シュガーボイスが殴り込み 笑 かけてきて、
そのあとが王子様な田口様。
それを受けとるのが、歌えば貴公子 笑 中丸様。
その全てをまとめるのが、亀梨様のせくしぃーボイスという、このよすぎる展開をどうすればいい? 笑

サビはボーカルの重なりぐあいが、とてもきれい。

そのあともボーカルをつないで。
(基本的に、私は上田様の歌詞の終わりのおぉーが
好きということがここでも確認できる 笑)

二番のサビの後から、音楽的になんていうかわかんない 笑 そのあたりから、田中様のRAPが甘々ボーカルに絡まり、コーラスだのハモりだのとあいまって、かっこいいし、きれいだし、RAPがあることでより情感豊かになって、KAT-TUNさんにしか出来ない表現がいっぱいですごくいい。


ずっと
亀梨様のソロ。
切ない流れのまま、切ない曲調に抑えめなボーカルで亀梨様の世界に引き込んでくれる。
伸びやかで、でも儚そうで。
優しいけど、やっぱり切なくて。

これを聴いてて溢れてくるものが、朝焼けがきれいすぎて泣きたい気持ちに似てる。


SMILE FOR YOU
明るくなったー!
切ない気持ち、笑ってみよう、そんなかんじな流れかな。
弾けるようなボーカルにうれしくなる。
いい意味でジャニーズだから出来る曲だなと思う。


儚い指先
あれ、元気になったのに…また切ないかんじがきたぞ…。
切ないけど、優しい。
イントロでいいのかな、最初の部分でもう、きゅんきゅんするよね。
女子のきゅんきゅんするツボを的確におしてくれるKAT-TUNさん、恐るべし 笑

基本的に皆様、声が甘いんだよね。
そして、上田様のシュガーボイスで
愛していい?
撃たれ死に 笑
田中様だけ少しハスキーボイスってかんじだけど、
ベースは甘いからちゃんと馴染んでるし。
そんな声で
愛したいよ
は、反則でしょ 笑
なにしてくれちゃってるの…。
と思ってたら
OPEN YOUR HEART の中丸様におぉっっっ危なっとなって、踏みとどまったつもりが、

切なさで心は枯れてほしくない
にとどめをさされるという 笑


~again
上田様のソロ。
シュガーボイス炸裂!溶けそう…。
なんて、なんて、すてきなんでしょう。
しかも女性目線。しかも失恋してる。
どうして悲恋が似合うのかな…。
似合いすぎて、余計に切ないよ…。
さすが、ガラスのハートなうーちゃん、切なさ歌わせたらNo.1。雪も似合うよね、昔から。
雪の中にいたら、天使だよね…。
大丈夫、今のビジュアルでも、目がかわいいから、ちゃんと天使に見えるよ…。
(あまりの良さで、ネジとれてきた 笑)

きゅーっとなるから、とりあえず泣いとく。

やっぱり上田様のボーカル好きだなぁ。
今歌ったら似合わない、なんてことないよー。


CHANGE UR WORLD
KAT-TUNさんの強い部分を凝縮したってかんじ。
純粋なロック?ではないかな?どうなんたろう?
まぁ、とにかく今までの空気感をぶっ壊すかんじで、これをここにもってきたのすばらしい。

田中様のRAPがかっこいい。
そのあとの上田様の
煌めきを
の儚げなかんじ、
それに続く亀梨様のボーカルの伸びやかさのゾクゾク感がたまらない。

最後の方でボイパがよく聴こえてるところが、かっこいい。


DANGEROUS CAT
田中様のソロ。
wetシリーズ?の中で一番納得した曲。
まぁ、とりあえずワンワンいわれてびっくりしたけど 笑
なんか、これはKAT-TUNに必要な部分だろうなと妙に納得したんだよね。
相変わらず、チビっこには刺激的ですが 笑
あ、だから、
おあずけ♪
なのかしら 笑


歩道橋
振り幅広いよね 笑
田中様の世界観からこれって、脳がびっくりしてるよ、若干パニック 笑

身近にあるきれいな世界を見せてくれる。
宇宙とかコンクリートジャングルの片隅とかを感じないKAT-TUNさんもいいものです 笑


右手に夢 左手に君 世界中の贅沢より たった二つ
欲しいものは それだけでした

泣いときましょう 笑


WHITE
こちらは、めちゃくちゃ爽やか!
最初は爽やかすぎて、どうしようかと思ったんだけど 笑
聴いてるうちに、いいなぁと徐々に思うようになったんだよね。

内容がさ、けっこう切なかったり、励ましてくれてたり、ただ爽やかな曲じゃないところがいいなと思う。

そして、聴く度にPVの上田様の超絶スマイルがうかんでくる。あれは、もう、本当に、天使で女神でさ、神々しいほどの美しさだよね…。
本気で性別どっちでもいい気がしてくる 笑
いや、やっぱり男らしいかっこよさもいい。
特に金髪オラオラな今なんて、ものすごくかっこいいしさ、男性なのにきれいで、かっこよくて、かわいくてさ、あぁ、もう、かっこよさと美しさで混乱してきたよ…。


SOLDIER
やっぱり戦うのね…。
だけど、何て言えばいいのか、ちゃんと身の丈にあった決意表明みたいなかんじで、いい意味で重たくない。
ちゃんと全てが響く強さ、強がってるとか自分を大きく見せようとかがなくて、自然と出てくる強さってかんじがして、とてもかっこいい曲になってると思う。



で、このあと通常盤にはおまけがあります。
初回盤は、そのかわり?LOCK ONのPVとスペシャル映像のDVDつき。

おまけの音源は、おまけと言うのは失礼だろうというぐらい、なかなかのかっこよさ。
なんて思ってたら、ライブDVDに登場してるし、ちゃんとした扱い?されるなら、ここでもちゃんと扱っても…いや、それじゃおもしろくないか…なんて思ったり。
はっ!もしかして、初めて聴く人の楽しみを奪ってる? 笑
申し訳ありませんでした…。
見なかったことにしてください 笑
でも、気づいてあげて 笑


DVDのLOCK ONは、とんでもなくかっこいいんで
すよー。特にダンスのところ。
黒の衣装で、近未来チックな空間、似合わないわけがない 笑

本編の後には、メイキングも入ってます。
かわいいKAT-TUNさんとかちゃんと練習する真面目なKAT-TUNさんとか、いろいろ観れます。

そして、上田様のキュートさが際立ってる 笑
しゃべると、ぽわぽわ、ぽやぽやなことがバレちゃうね 笑

そして、皆様の横顔がとんでもなくかっこいい…。
全員かっこよくて、本当にどうしたらいいのか 笑


スペシャル映像の方では、田口様が大活躍!してるんですが、それを見守る中丸様が反則的なキュートさなんだよね…。チェックのコートとかやめて、似合いすぎてキュートすぎて、かっこよすぎだから 笑
と思ってたら、田口様のごめんね、がなんかすごく、かわいい 笑

そして、中丸様の目が優しい…。
弟を見守る優しいお兄ちゃん。
なんか、田口様がうらやましい 笑
あんな中丸様に見守られたら、がんばれる!笑
ちゃんと田口様のがんばりをさりげなく言ってあげてるし。
ちょっと手伝ってあげてるし 笑

観てると、ほのぼの、ほっこりしてきます 笑
周りの方々もとても優しい。



アルバムは完璧な出来ばえ(5人時代)
振り幅広いけど、ちゃんとまとまっててKAT-TUNさんらしい。