ULTIMATE WHEELS

この曲がものすごく好き。
いや、敬愛している。
うーん、それ以上でもいいんだけど、なんかいい
言葉ないかな。
これは、やっぱりKAT-TUNさんだから出来る曲だろうし。
しかも、初回プレスがすごく好き。
2曲目がMAKE-OR-BREAKなんだけど、これもすごく好き。
どっちも日の当たらない曲ってかんじがするけど…。

なんかの番組で、自分達のC/Wを本当にわかんなかった時があったような気がする…。
MAKE-OR-BREAKもそう言われるのかな。
まぁ、それでも、好きなことにかわりはない! 笑

できれば、どっちもライブ映像がほしい…。
MAKE-OR-BREAKは無理か…RAPがあってこその曲
だもんな…。
あぁ、こんなところにも、もったいないおばけ
が…笑

さて、気をとりなおして。
ULTIMATE WHEELSはストリングスから始まり、ロックへと展開していくすばらしい曲。

抑えめの音に亀梨様のボーカル。

サビに向かって高まっていく高揚感。

Prideをこの胸に
の田中様のボーカルのかっこよさ!

そのあとも、疾走感がある曲に重なるボーカルがすばらしい。

そして、二番が上田様から始まるというすばら
しさ 。とにかく、この部分が好き 笑


そして、これのPVがまたとんでもなく、むちゃく
ちゃかっこいい。
特別なセットはなく、光と影で世界観を作るという。それって、KAT-TUNさんのビジュアルがいいから成立するってことですかね? 笑

全員かっこいいんですけどね、中丸様が反則的にかっこいいですね 笑
うん、かっこいいしか思いつかない 笑
そして、上田様が美しい 笑
なんなんですかね、あのかっこよさ。
萌え死にして、しばらく蘇生できなかった 笑

ダンス部分もかっこいいしね、もう、かっこいいしか言わない 笑
だって本当に全部かっこいいんだもの 笑
田口様と田中様のアクロバットもあるし。

ということで、とにかく全部好きということです 笑


MAKE-OR-BREAK
これは音楽的に正確なところは何といえばいいのか。クラブミュージックみたいなかんじかな。
D-MOTIONみたいな。
でも、底抜けに明るいってかんじじゃなくて、ちょっとダークというか、影があるかんじというか。


ボイパで始まって、ざらついた低音が響いて、RAPもいっぱいだし。
サビの突き抜けたかんじとか、かなりかっこいいと思うんですけどね。

すっかり忘れられちゃってる曲ですかね 笑

けっこう、かなり聴いてるんですけど 笑



C/Wに実はこんな曲があって、自分のお気に入りが見つかるのって、楽しいですよね。
でも、初回盤がこれだけあるとたまにあの曲どこだろうと本気で迷うときがあって、それが本当に大変…。まぁ、それも楽しみの1つですが 笑