続き

Chainの続きです。

ちょうどMCのところから。
相変わらずなのか、田中様に全部拾ってもらえる
安心感?からなのか、はじけまくってます。

そして、巻き込まれる増田様。
いつ見ても増田様はいい人オーラでてるよね。

謎のトライアングルだったり、
ベタベタだったり、
でも、ある意味、亀梨様は、いつも
せくしぃーれでぃーな気も…。
(詳細はDVDをご覧ください 笑)

みんなでボケまくり、好き勝手に
わきゃわきゃ。
成人男性の集まりとは思えない
はしゃぎっぷり 笑

特に上田様のかわいさたるや、とんでもないことに
なってる!!
さすが、KAT-TUNのリーサルウェポン!笑

さすがにもう終わりだろうと思ったところに、
伝説のケンカコント?→ダンス!
揃ってる、KAT-TUNが揃ってる!笑

あ、妖精は空の彼方に飛んでいったから、
田中様。
MCカメーは横浜在住、かな 笑

SMILE FOR YOU
こういうのが出来るのが、ジャニーズのいいところ、KAT-TUNのいいところ、
かなと思った。
ほっこりしつつ、かっこよさ、も。

DANGEROUS CAT
田中様のソロ。
空間を支配する能力の高さ、やっぱりすごいねー。
まったく違う色合いなのに、うかせることなく
まとめるあたり、さすがですね。

ただ、ちょっとチビっこには刺激が強い気も…笑

ずっと
亀梨様。
いや、もう、端から端まで
亀梨様。としかいいようがない。
はかなげな空間 似合いすぎですよ。
しかも、ささやいてくれる!
大変だ!この、ささやき。
とどめですね、完全に…。

RUNAWAY
上田様のソロ!!
先程の亀梨様の世界を、
一瞬にして自分の色に変えて、
今回も演出のかっこよさたるや、ハンパない!

上田様の歌声、本当にいい。
甘くて透明感があって、でもハードな曲調でも
うかない。
あーもう、かっこいい!!

元々、ソロの時の存在感とか表現力の能力値が高かったうえに、いろんな事がどんどんレベルアップしてるから、もう、完成度がとんでもないことになってる!

ダンスもキレッキレッ。
かっこよすぎて、わけわかんない 笑

あのー、最後に超絶キュートな笑顔で
手を振っていたのは、幻じゃないですよね?
もう途中から瀕死状態なのに、あれは、もう、
反則!!
アウト!!(また、ぶっ壊れた 笑)

SOLDIER
かっこいいですねー。
大人なかっこよさ。
重くなりすぎないのはKAT-TUNならでは、かな?

あの日のように
上田様ー!
こういう曲に、上田様の歌声が溶け込むと
最強!!

途中で腕を絡ませてるお二人、
やっぱり…ですか?!笑

歩道橋
いい曲なんですが、
どうしてもSMAPっぽいと思ってしまう…。
感動してる皆様、すみません…。

それにしても、田口様の歌声、いいよね。
ハモったりしても、ちゃんとわかるのが多い気がする。もちろん、ういてるということではなく、
合わせながら存在感も残す、残せる。
逸材だよね。

NEVER×OVER
最初がかっこよくて、
途中はグループだから出来る遊び心。
それそれ係?笑 な、上田様、かわいい。

上田様のあっかんべーもぜひ、宝として登録したい!! 笑

ダンスパート、といっていいのかな。
KAT-TUNって、なにかしらチャレンジしてるよね。
新しいこと、今出来る全て、を惜しみ無く出そうとするよね。
ライティング?レーザー?
使い方、本当にうまいよね。
こだわりがハンパない!

GIVE ME,GIVE ME, GIVE ME
この流れ、最強!
素晴らしい!
これでもかと、ダンスと歌とレーザー、ライティング、炎で攻め立てる!!
ここだけ見たらジャニーズじゃないよ。
完成度 高し!

LIPS
どうしましょ、またもや、かっこよさで酸欠なんですけど!
今回の構成考えた人、天才!

亀梨様とのレベルが高いハイタッチ?
楽しそう。

喜びの歌
いい曲だよ、やっぱり。
単純に楽しめる面もあり、かっこよさもあって。

上田様がちょこちょこ走りしてる!!
なに、そのかわいさ!!
かわいいって、わかってやってるでしょ!!
瀕死…。

田口様の全力さ、かっこよすぎ。
体の大きさを余すことなく使えて、しかもかっこいい!

Peacefuldays
あぁ、またもや、とどめきたー!
楽しい!楽しすぎる!!

なんか、中丸様がおもしろすぎるんですけど。

上田様がジャンプしてるの、なんか、
かわいい…。

勇気の花
あぁ、もう、泣くしかないよね。
ここで、これ歌われたら。

こういう曲に、みんな声質があってるよね。

KAT-TUNのレベルの高さを再確認。


一応、本編はここまで。


このDVDかなり好きなんですよね。
そして、思うことが。
すごく田中様に支えられてるな、と。

もちろん、個人的な意見ですよ。

この時何が裏側であったにしても、
ここで見せてくれてるものは、5人でなければ
成立しなかったものだろうし、
この時のKAT-TUNには田中様は必要不可欠で。

そして、田中様にとってもKAT-TUN
大切な存在だったんだろうと思う。

Chainは5人だから出来たライブ。
私にとっては、それが全てです。