幸せな美しさ

上田くん、おめでとう~で、たくさんの写真が!
う、美しい…。

癒される…。

そして。
こういうときのハイフンさんの愛の深さには、毎回感涙です。



それにしても、上田くん、ほんと美しい…。
昔、○○イクって言った人!
全員、土下座! 笑

まぁ、そんな若気の至りを経て、今があるんだろうけどさ。
元々は、ほんとに美形ちゃん。
ある意味、この世のものとは思えない。 笑

さらに。
年齢を重ねての美しさって、ほんと素晴らしい。
劣化が感じられないのは、なんでなんですかね? 笑


最近はタイに輸出されたり(違う)、落書き消したり、東南アジアに軸足うつしちゃうの?!なんて、
心配してみたり。
住民票は残しておいて!
(なんの話だ)




そして。
入所までお祝いできる、そんな土台があるって、
なんかやっぱりいいね。


亀ちゃんのソロコンの間に、もう一波、なんかやってくれないかな~。







おぅ。
急に思い出話したくなったぞ。
むかーしむかし、上田くんがかつんのリーダーだったこと。
私個人は、任命した人、見る目あるなーと思ってたんだよね。
向いてないとかいう人、いっぱいいたけど。


だけどそれ以上に我が強い面々だったからね…。
10代であの集団のリーダーは、そりゃ無理だわ。 笑


そんな上田くんが番組の企画とはいえ、陸上部の監督やるとか、どこかとどこかが、繋がってるのかな、なんて思ったり。


でも、ちょっと後輩でちょっと年上の中丸くんにぐいぐい愛されてて、ちょっと後輩でしかも年下の亀ちゃんにお世話されて、ボケをひろってもらってる、そんな何故かみんなに保護されてる上田くんが、やっぱり最高に萌え~で、よかったり。 笑




とにかく。
めでたいことは、めでたい! 笑

ということで~。

街中

街中で
まさか聴いたよ
KAT-TUN


はい。
ちょっと私、ポンコツになってまして。
のど風邪で、とりあえず飛び込んだ耳鼻科でもらった薬をビオ○○ミンとのんでるのに胃が痛い、薬キレたらのど痛い、ひっくるめて、とりあえずだるい。(-_-)

そんな状態で、あのパン屋さんのパンが食べたい、というかそれしか食べれない。
で、買いにいったらですね。
住宅街にある小さめパン屋さんですよ、そこでまさかの


不滅のスクラム


が、店内に鳴り響く~!


!!(゜ロ゜ノ)ノ

コンビニはありえると思ってるけど、まさかのパン屋さんで、まさかの不滅のスクラム…。

いつの曲流してるんですか…。


そして。
ものすごくいい曲!
って思ったんだよね。

自分が弱ってるからなのか、いい曲(。> д <)って、
半泣きになりながら、トングを握りしめるという。 笑

パン屋でなにやってるんだか。


家で聴いたら、たくさんのうちの1曲だったりするけど、街中で聴いてみたら、いい曲って思えたのは、なんかうれしいびっくりというか。




この曲のときは、5人だったね…。









あなたが激重な愛情たっぷりでかわいがってた
亀ちゃんはソロコンやるよ。


あなたの元相方で命かけてもいい中丸くんは、
MCがんばってるよ。


あなたがKAT-TUNのリーサルウェポンと言ってた
上田くんは、それ以上の攻撃力と技を身につけたよ。

無駄に語りたい

本日のお題は、KAT-TUNのSTEPS TO LOVEです。
全体的に冬の香りがする曲ですが、ひんやりしてていいってことで。 笑


EXPOSEのC/Wなんですが、EXPOSEが男くさい骨太な曲ってかんじで、その世界観の正反対みたいな
STEPS TO LOVEが、程よく肩の力が抜けてるかんじで、冬の凛とした冷たいきれいさもあるけど、とにかく心地よいんですよね。

こういうタイプの曲をこんなふうに出来るんだという、いい意味での裏切り感みたいなのもあって、
KAT-TUNっていいグループだなぁ、って改めて思います。


優しくて心地よくて。
すてきな曲です。


ろくーんの頃はいろんな意味で特徴的なところがあるグループだったけど、たぶんろくーんだったら出来ない曲で、KAT-TUNってやっぱり、その時その時の良さがあるんだなぁ、と。




曲の良さは変わらないよ、何があってもね。

めがねくん

睡眠時間けずって(笑)、とりあえず上田くんの
クイズ番組は観たぜ!

なんか、こういうところにいると一段とぽやぽやしてるような…。 笑

くりぃむの上田さんにもかわいがってもらってて。
亀ちゃんもお世話になってるし。 笑
かつんちゃんのお兄さんだね。


でさ、なんでめがねをかけたり、はずしたり、なのかしら?
問題見えてるー? 笑
途中からかけないで、最初からにしなさい。 笑


そして。
上田くんが答えられるかどうかが心配で、瞬間的に答えがわかるもの以外は、ゆっくり考えてられない。 笑

でも、上田くんがわかって自分がわかんないのはくやしいという、よくわかんない対抗心。 笑



そして、そして。
お顔が…美しい…。
どの角度から見ても完璧!
さすが、アイドル!

クイズ番組にけっこういいと思うぞ、上田くん。 笑









男子アイドルを確立したのはさ、やっぱりすごいことだったなと思うよ。
あとは、良い変化と守るところと。
バランスよくなればね。


見えない部分は隠してるのかもしれないし、言わない優しさなのかもしれない。

気がつけば…

最後に書いてから、だいぶ時間が経過している…。
その間の記憶、忙しすぎてよくわかんない。 笑

かつんちゃんのことも全く検索せず、久々にネット検索、テレビに出る!
大慌てですよ。 笑


しばらく言葉のない音楽が楽だったけど、忙しさでずたぼろになったとき、そうだ、スマホに何曲か
じんくんの曲をおとしてる、で、最初にながれたのがBabyで、

!!(゜ロ゜ノ)ノ

なりましたね。 笑
あまりの良さに。

この曲って私のイメージ、最初は洋楽、サビにむかって邦楽、ところどころかつんちゃんの匂いがする。
なので、なんかもう、久々に聴いた曲がこれって、泣くしかないじゃん!ぐらいのことを思ったり。 笑



テレビにギタリストが3人でてるのを観てて、
(なんの番組か、わかる人はすぐわかりそう。 笑)
ギターの音が似合う曲をかつんちゃんがやってくれたらなぁ、と思ったり。


いろんなところで、かつんちゃんを思い出すんだよね。


グループの活動もあるけど、今は個人が多め、じゃなくて、個人しかないっていうのが…。



正直、しんどくなったりもする。
だってさ、3人の曲、ほとんどないんだもん。 笑
だけどきっと、待った分だけ復活の時がうれしくなると思って。




亀ちゃんの周りがソロコンとかでにぎやかになるのと同じぐらい、中丸くんと上田くんの周りもにぎやかになってほしいな。

ここは、ここ

人生、山あり谷あり。
幸せも不幸も、そう人生。
世の中のニュース全部無視して、私が幸せになれる
KAT-TUN曲を書くぜ!
自己満足だぜ!
(急に通常営業に無理矢理してみるのさ)


GREATEST JOURNEY
1曲目にピッタリ!
明日は太陽が輝いてるさ、きっと。
梅雨空でも!そう思うんだ! 笑

UNLOCKから聴いたら、あまりのかっこよさに倒れるかと思った。
こんなにかっこいいグループつぶしたら、許さんぞ。



BRAND NEW DAY
たまに、はまる曲。
自然と引っ張られた。
音楽の神様に見透かされてる~。 笑

歌詞見ながら聴いたら、泣けてきた…。
次!! 笑



Dead or AliveからPolaris
幸せになれるっていうか、イヤなことをぶち切ってくれる曲から幸せ曲ってかんじかな。
中丸帝王に見下されたい…。
(はっ?!)
かと思えば、Polarisをクリアボイスで歌い出すし、中丸くんめ~。
(はっ?!)

亀たんは安定のイケメンボーカル、上田くんは甘い!とにかく甘いよ~。シュガーボイスめ~。

ほめてるんだか、怒ってるんだか。 笑



SMILE
Going!を聴いちゃって、うぐっっっ!ってなった。
(しー。)

明日を見つめるんだよ。
そうだよ、時はめぐってさ、いつかいいことだけが回り出すよ。うん。
わけわかんなくて、すみません。m(_ _)m



ONE DAY
元々好きな曲だし、アレンジとかもアガるかんじでいいんだけど。
………ところどころ、刺さるねー。
受け取る方の精神状態に左右されるところってあるよね、しかたないさ…。

曲としてはいいの、いい曲なの!
それは本当!!




通常に戻す…失敗してるかんじが否めない…。

また、がんばるさ! 笑

越えるときもある

はいっ!明るく生きたいのに、なかなかうまくいかない毎日でございます!

やることが次々と…だし、あの事件の記事をいろいろ読んでるし。

個人的には、ちょっとイヤなこともあったし。
フォローしてもらえたけど。

そして。
なんか言葉がしんどいっていうか。


今は、あるドラマのサントラを何曲かおとして聴いてます。
あってもコーラスぐらい。
あとは意味わかんない(笑)英語詞。

それぐらいがちょうどよくて。


言葉とか歌詞に励まされるとか、考えさせられるとかも、もちろん好きだし、必要だし。

でも、今は言葉がないほうが心地よい。



かつんの曲のことでもいいから書こうかな、とはよく思うんだけど。
検索したときにかつんの話だけになってほしいな、そろそろ。

辞めた人たちが、どれだけグループを愛していたとしても、守るのも進めるのも、今の3人だから。

そろそろ今の3人の話だけになってほしいな。

これ以上、汚されたくないよ。

私事ですが

突然ですが。
カイロプラクティックに行ってきました~。
ジョーくんのようなイケメンはいなかった…。
(当たり前)
あれ?ジョーくんのところは、マッサージ。
マッサージ、整体、カイロの違いがイマイチ…。 笑

痛くないように、がモットーのところだったんだけど、ワタクシの体がポンコツなせいか、おしてもまわしても、全部が痛い! 笑

ココロの中で、うぐぐぐ!とか、ふぐっっっ!、
ばっかりでした。 笑
ジョーくんのお客さんのように、
うふんっ!( 〃▽〃)、なんてならなかったぞ。 笑


そーいえば。
昔、番組で足つぼマッサージかな?やってて。
亀たんが痛がってたのが、脂っこいものを食べてると痛いんですよーなところで、ラーメンよく食べてるからかな?!って返事した、亀たんのボディラインを勝手に心配したなぁ。 笑
健康より先にボディラインを気にしてごめんね! 笑

だってさー。
あごがとんがってた頃の亀たんってさ、今とは違う美があったじゃない。

いや、でもね、おいしくいっぱい、もぐもぐしてほしい!
うん、うん。



私は、けっこう前に足つぼやったら、中国の人だったのかな?

シンゾウ、ワルイネー
ジュンカンキ、ヨクナイ
ウーン…………………………………………
アナタ、ミンナ、ワルイ!

って、言われましたよ…。
すいませんね、ポンコツで。 笑



そーだ。
悪いと言えば。
ヘッドホンというかイヤホン、どっちかな、クリップタイプの。
あれでけっこうな音量で音楽聴くことがあるんだけど、耳への影響ってどうなんでしょ?
家で夜遅めに聴きたい!ってなったら、そうしてるんだけど。
ちょっと音が大きいと、ストレス解消により効果があるんですよね。(私比。個人的印象。 笑)

でさ、音量大きめで聴くと、より思うのがさ、かつんちゃんとじんくんの曲のアレンジの良さ。
とにかく、私の好みなんだろうけど。
バックで鳴ってる音がすごく愛おしい。 笑




また、テレビに出る情報が出てきたけど。
楽しく観ると思うけど。













やっぱりさ。


かつんちゃんのアルバムがほしいよーーーーー!

そっちじゃない

引っ張られたくないけど。
まだ、こうきの方に気持ちが引っ張られる。

ネットに出てくるものは、なるべく読むようにしている。
なんて言うか、それしか出来ないというか。

そして、予想通りの暴露大会みたいになってる。

自業自得だろうけど。
あまりにも悲しい。

こうきに人として真っ黒い部分があったとしても、こんなふうに汚されていくのは、やっぱり悲しい。


人を傷つけるのは、人なのかな。




いつか本当の味方と、本当の優しさに気づいて、
大切にしてくれますように。

こうきのこと

なんかちゃんと向き合うぞ、と勝手な決心をし、タイトルをこうしてみました。



最初のニュースの日から、ときどきBreak~を聴いてます。何があったとしても、作品としての、音楽の良さは変わらないと思ってます。

こんなに素晴らしいものをつくれたのにね。




結果が出た時から、ずいぶんなへこみっぷりです。
それでわかりました。
信じてたんだなー、と。
一線だけは越えないと、信じてたんだなー、と。


10周年のお祝いコメントを削除する時に、迷惑かけられないからって言ってたのは、うそだったのかな。

そう思ってたけど、急に崩れたとか?
いや、そう思っても自分がやることを律する気持ちが足りなかったんでしょうね。
だから、グループにいた時にルールを守らず、周りの言葉を聴かず、KAT-TUNを土足で踏むようなことをした。
そう思いたくなるような結果。
こうきが自ら証明したようなもの。


あんなものをかっこいいと思うこと自体が間違いなんだよ。
なんで、そんなこともわかんないの。
かっこよさって、そういうことじゃないでしょ。




ついてもいいウソもあると思うよ。
話をまるくして、他の人に伝えた方がうまくまとまることもあるよ。
だけど、これは違うでしょ。
何かあった時に、何かあった時こそ、自分の言葉で事実を伝えないといけない立場にいるはずなのに。
隠さないと迷惑かかるとか?
バレるウソなんて、なんの意味もない。

それ以前に道を踏み外してることに気がついてないなんてね。
2回も自分の属するものを土足で踏みにじるなんて、どうかしてる。
一緒に音楽やろうって言ってくれた人たちのこと、どう思ってるの?
同じ場所で頑張ってる弟くんは?

なんなの、いったい。
あなたの頭の中。
どうしたら、こういう結果になるようなことをしてもいいやになるのか、わかんない。
きっかけが何であっても、詳細がどうであっても、普通の方に踏みとどまらなかったのは事実でしょ。



KAT-TUNを守るためなら、こうきを切るよ。



2度とろくーんのこと、6人全員のこと、書いちゃいけないのかな。
KAT-TUNにいた、こうきのことはきっと嫌いになれないのにな。



今だって、どの曲もかっこいいと思うよ。
聴いてると、なんか余計に悔しいよ。

美しい…

なにって、最近の亀さまが。
美しい…。
美しすぎる…。 笑

うかつに亀たんとか言えないレベルですよ。
しかも隣に山下くんがいたら、美があふれすぎててしんどい。
山下くんのことも、うかつに山Pなんて言えない。 笑
山さま、あ、ダメだ、なんか変。 笑
なんだろう。
山下さまと亀さま。
あ、ダメだ、センス0。 笑

とにかく。
美しく、楽しそうで、そのプロ根性、さすがです。


裏側にあるものをかんじさせない。
人前に出る人、ステージに立つ人、そのゆるがないプライドは、いつだってグループの道しるべになる、それを改めて知らされました。




中丸くん、いっつもグループのお仕事以外のときに小顔~!って思うんだけど。
一段と顔が小さくなっちゃってたように見えたよ。
それ以上やせたら、折れちゃうよ…。





何があっても、冷静な部分と思いやりがある部分と
みんなの気持ちを代弁するところ、今の3人が出来ること。
グループを選んだのが、上田くんと中丸くんと亀梨くんで良かったと思う。






最悪な結果だけは避けたいけど。
とにかく、ひろえるニュースはちゃんと観て、せめて流れてくる話は聞けるだけ聞きたいと思っている。
jr.の頃から観ている人が、間違った方へいったなら、最悪な話でも受け止めたいと思う。

アイドルとしての美しさは、確かにあった人だから。
そこだけは、信じていたい。

We are …!!!

亀たんのソロコン、参戦される方おめでとうございます~。( ^∀^)
なんか、会場中がいい香りに包まれてそう。 笑


上田くんや中丸くんに相談したりするのかなー。
中丸くんがソロコンというか、ソロ舞台?やったときに、テレビでこんなことやったよ~ってやってて、自分の影を映して、それが大きくなって踏まれちゃう、とかいろいろあって。
中丸くんってアイデアの宝庫なのねって思ってた。

何年後かに、通販会社の社長というキャラを生み出すとは想像しなかったけど。 笑


そーだ。
今度はさー、3人でコントやってよ。
亀たんが乙女なドラキュラで、歯科医の中丸くんにデレデレでもいいけどさ、上田くんも投入したらもっと面白いと思うぞ。 笑


そして。
Jinには負けないぞ、な演出もしてほしいな、亀たん。うん、単なる希望と妄想。 笑



上田くんの舞台は残りわずか。
めっちゃ暴れてきて~。
花粉的な粉もんは苦手だけど、粉もんなたこ焼き好きな上田くん。
いっぱい食べておいで~。 笑

私もたこ焼き好きだよー。
(はぁ?!)
でさ、西側出身の人と話すともめる、ソース問題。
なに?中濃ソースって?
は?中濃?
みたいな。 笑

お好みととんかつ(あと、たこ焼きも)はわかるけど、意味わかんない、中濃意味わかんない!
って言われる。 笑

私は中濃ソース好きよー。
(は?!)



MCやって、マッサージしてる中丸くん。
ジョーが終わったら、さみしいなー。
あのゆるいかんじ。
まさにツボ。 笑


あとさ、ルーツくん!
あれ?名前合ってる? 笑
めちゃくちゃ、かわいいー。

え?本気で絵でお金を生む気ですか? 笑
だめですよー、中丸くんの本業はKAT-TUNですからね、普通に見せといて、激辛塩対応な帝王様でいてくれないと困りますからね。 笑


あとさ。
眉間にしわよせたら、ダメだよ。
中丸くんが受け止めてくれてるの、みんなわかってるから。
て、いうか。
上田くんも中丸くんも亀梨くんも。
受け止めて、さらにみんなを気遣ってくれてる。

えーん。。。(。> д <)
男前!
男子たるもの、こうでないとね。



胸を張って、前に立っていてくれれば、大丈夫、
後ろは任せといて! 笑
でも、防御なんてしないぜ!
攻撃あるのみ! 笑



KAT-TUN
上田竜也
中丸雄一
亀梨和也
ですから。

じんくん、頼らせて

Lionheart

今僕らを待つ未来を
胸が踊るほどの愛で世界を
生きていこう

世界中で一番の愛を
僕らは今失くさないように
ココロに
胸の奥にいる小さなLionheart



未来へと手をかざして
明日の太陽は
キミを真似して笑った


Jin Akanishi







KAT-TUN 負けんな!

散らばっている

スルーできる性格ではないので。
こうきについて、散らばっている気持ちを書きます。
あちらこちらに不快感があるかもしれませんね。


事実は、どうなんでしょうか。

可能性として。
はめられた、ということもあり得る。
だとするなら、そんなことをする人の神経を疑うし、こうきは傷を負い、そんな人のことを信じちゃって…、になる。


本人のものだとするなら。
ここは日本です。
どこぞの国なら大丈夫、ロックバンドのボーカルらしい、そんな話はどうでもいい。
持っていたら捕まる、それだけ。

さらに、それをどーこーしてたなら。
捕まったことで、やり直すきっかけをもらったと思うしかない。


で、見るところ全て?
KAT-TUNと書かれる、言われる。
しまいには、リアフェが流れて、ギリギリで生きすぎとか言われる。

KAT-TUNなんだから、そうでしょうね。
わかりやすい、あおりたい、なんであっても理由なんて必要ない。
こうきは元KAT-TUNで、INKTのボーカルである。
それが事実。

辞めたって、全部が消えてなくなるわけない。

どう頑張ってもINKTがKAT-TUNと同じぐらい有名というのは無理がある。
だから、元KAT-TUNと言われる。
私はね、それが悔しい。
元って言われる方じゃなくて、INKTのボーカルと言われないことに。
有名だから成功してるってわけじゃないし、人気うんぬんはわからないし。
だけどね、INKTのこうきとして頑張るって決めたんでしょ。
真っ先にINKTのボーカルってまだ言われないことに、今の居場所を傷つけるようなことをしたって言われないことに、悔しさを感じる。


そして。
2回目の失敗だということ。

ただの疑いだったとしても、疑われるようなことをしてはいけない。
普通の人間、疑われないよ。
疑われない方が多いの。


KAT-TUNを辞めたとき、不器用な生き方しかできないんだって、自分らしく生きたいんだろうって、納得してみた。
無理矢理でもなんでも。

あの時に、こうきは何を失って、何を得たんだろう。
何を糧としたんだろう。



こうきのことも明るく話せる日がくるのかもしれない、そう思ったのにな。
あの一言にこめられた、3人の気持ち。
ちゃんとわかってくれると思ってたのにな。


お兄ちゃん、しっかりしてよ。


点呼してる時に、絶対に来れないようなところに行かないでよ。

雑感

いろいろと~。


今やってるドラマで、すごく気に入ってるのがあって。警察もの。
内容的になかなかしんどいところもありつつ、テレビで出来る娯楽性かな?大衆性かな?も兼ね備えてる。
すばらしい。
容赦ないんだよね、こっちの感情おかまいなしか?って思うぐらい、突き進む。
でも、確固たる信念を感じるから、惹かれる。

あんまりしんどいのは観るとほんと疲れて、イヤになるけど。これはぐっさりしつつ、でも甘やかしてくれないところがいい。


ほどよく甘やかしてくれない、というものがやっぱり良いと思うタイプなんだと思う。
音楽も。
爽やかすぎたり、かわいらしかったりするのは、あんまり、はまらない。

ほどよく突き放してくれると、あとは浮上するだけって思えるし。


じんくんの音楽も甘やかしてくれないと思うことがよくある。
素人考えだけど、特にアレンジ。
こんなにいろんな色を、手を変え品を変え、みたいな、いろんなことをしてくれるところ。

そして、最後に残るのは癒し。
パーティーソングみたいのでも、アメリカンなえっちぃ内容でも。
なんでかな?
父性な愛情のたまものですかね。 笑

じんくんの道のりを全てわかるわけじゃないけど。
いろいろあって、詳しいことはわかんないけど人様に迷惑かけちゃいかんぞーと思うこともあったね。
美化するつもりは、わたしはないよ。

それでも、音楽の神様に愛されてる人だと思う。
そして、本人も音楽に対する愛情をあふれさせてると思う。


(人様に迷惑かけちゃいかんぞーと思うけど。
海外のロックスターに比べれば、かわいいもんよ、と同じぐらい思ったりもしたけど。
不快な方、すみません。)




かつんの3人もそれぞれ順調で。
ほんとにさぁ、知ってて良かったと思うよ、かつんのこと。
すごくそう思う。

しかも、10年以上活動してるグループに期待しかないって、すごいよ。
普通ならそろそろ飽きてる。 笑

飽きる日はこないから、ちゃんと帰ってきておくれ。







最後に。
いいじゃないの、じゅんのが写真集出したってさ!