記念日?ではないか…

4月1日ですね。
うそをついてもいいと言われても、うそは言えない性格です。 笑

来月で、充電期間1周年!
めでたいのか、否か…。 笑

かつんには、あってもいいような、ないほうがいいような記念日?がたくさんあって。 笑

バカにしてないよ。
波瀾万丈だな、というだけで。

まぁ、とにかく。
かつんと同時代に生きていて、その活躍を知ることが出来たのは、ほんと奇跡みたいなことで、とても幸せなことです。
(しみじみ)


充電期間からファンになったという皆様。
私が言える立場ではありませんが、その時々の痛みやら、辛さやら、しんどさやら、そんなこともあったんだね、で充分だと思います。

そんなこともあったね、でいいんですよ。

なぜか2回言いましたが。 笑


動画の宝庫に足をずぶずぶすると、ろくーん時代の映像も出てきますが。

ろくーん時代はツートップと後ろ4人、という世間の認識だったかも、ですが、6人横並びだったと私は思ってます。

もちろん、人気やら知名度やら、あれが出来る、これが出来る、の差はあったかもしれませんが、横並びなんですよ、かつんって。

横並びなんですよ。

2回言いましたが。 笑


そんなかつんは、今は3人と3人が背中合わせ。
なんだかなるべくしてなった、かつんが大人になった姿の、そうなるだろうという姿のような気がします。




そして、かつんのエース、亀ちゃん。
ソロ曲や映画、さすがかつんのエース!な活躍です。
頼りにしてます、末っ子ちゃん。 笑

その完璧主義の姿で年配の方のハートをわしづかみ、しゃべるとかわいいかも!で、若年層にもぐいぐいいってください。 笑




かつんの影の支配者、いや帝王。
中丸くん。
マッサージしまくりで、MCで。
(語弊ありすぎ)

老若男女を虜にできるのは、さすがです!
そつなくこなす姿をみせておいて、ライブでの帝王ぶりで、女子をなぎ倒してください。 笑




それから、かつんの王子で姫で覇王で鬼監督な
上田くん。

舞台がとてもよく似合います。
弾けてきてくださいな。

その厳つくも美しい姿からは想像もできないほど、
中身はうさぎちゃんでひよこちゃんなことを世間に
気づかせて、ギャップ萌えさせてください。 笑



どうしても年度始めと思ってしまい。 笑
始まりだと思いがち。 笑


充電期間が始まった頃とは全然違う気持ちで、春がくるなんて。


かつん、ありがとう。(о´∀`о)

態度で示す

いろいろ書くよ~。


小鳥さんピピピのところに、上田くんの舞台の看板の写真が!!
なんつービジュアルレベルの高さ! 笑

んぎゃ!!!(゜ロ゜ノ)ノ
倒れた。 笑

行ける距離にいるんだから、せめて看板だけでも見に行きたい!!いい、行きたいけど、じじ時間がない!

このやろー、年度末め!

あら、美しい上田くんを見たのに、お口が。
ほほほ(* ̄∇ ̄*)


え?!もしかして、舞台の間、ずっとあるの?!
おぅ!見に行けるか?!
いや、わかんない。
わかんないというか、舞台中に行ったら、なんかよくわかんないけど、んぎゃ!Σ(-∀-;)ってなりそうな気がするから近づけない!!

はぁ。
さすがKAT-TUN
顔面のレベルの高さが恐ろしい。 笑


でね、この写真見たら、なんか妙に大丈夫、と思ったんだよね。
あぁ、KAT-TUN大丈夫だって。
なんでだろう?

上田くんの目力か? 笑

というか、オーラ、かな。


もちろん充電期間があとどれくらいなのかわからないし、雑に言えば興味ない。
こっちにはわからない話だし。
ちゃんと戻ってきてくれるだろうから、どれだけ長くてもいいと思うし。
でも、どこかで大丈夫なのか?と思う部分は、正直あって。

だけど、上田くんから溢れるオーラは、今が間違いないし、なんて言うの、楽しんでいいよ、って言われた気もする。

なんでかは、わからないけど…。



よし!
では、自分の取り決め、とっぱらってみよう!

ずっと気になっていたことを。

まずは、INKT。
頼りになるね~動画の宝庫!

ほほぅ。
とりあえず1曲終了。

なんかコメ欄にパクりとか…。
では、そちらも。


ほほぅ。


1曲ずつですが。


それぞれ楽しみましょうよ。
自分の感じる良いを、それだけを大切に。


こきたん、今度の居場所は大切にしておくれ。




さぁ、次は大問題?のおたぐ!

あれ?
出てこない…。

こういうところには出てないの?
え?!調べ方の問題?

えー!やだー!
そんなに頑張るのやだー! 笑

まったくもう、ほんと、おたぐってタイミングが悪いって言うか、なんつーか。
(絶賛、人のせい。 笑)


きっと、まだ聴くタイミングじゃないって、神様が言ってるんだわ。
と、納得。 笑

では、いつか、ということで。 笑

とりあえず前髪おろしてよ! 笑




じんくんは、どうやってもかっこいいし。
曲のクオリティ高いし。


中丸くんはインド風な曲で踊ってるの?
数年前に観たインド映画が頭の中に、ばばばーっと
よみがえってきたんですけど、あんなかんじですか?!
え?!全然ちがう? 笑

ドラマが始まるまでの楽しみにしておく。 笑



亀ちゃんは山下くんと。
なんか振り付けがかわいいとか、小耳にはさんだんですけど。 笑

かわいい亀ちゃん…。
めまいする。 笑



そんでもって、TV出演の情報量の多さにめまいする。 笑
えらいことになってますけど。 笑
がんばって追いかける!って言ったけど、無理だわ、これ。 笑

どっから予約して、どこまでいけば…。 笑
出来る限りは頑張る!

いやぁ、さすがKAT-TUN
やるとなったら、やる。
この戦闘モード。 笑

楽しくてしょうがないね。 笑






そして。
KAT-TUNの皆様。
追いかけるのは、たぶん、まだ先のことで。

それぞれの場所で、自分らしく。
そうあってほしいです。


KAT-TUNという船はきっとずっと前から大丈夫で、
3人がちゃんと守ってくれてて。
だけど、ちゃんと思えた。
もう、ほんとに大丈夫だ、と。

だから、じんくんも、こきたんも、おたぐも。
負けないでよ! 笑

ずっと音楽と一緒にいてね。

そして、上田くん、中丸くん、亀ちゃんのビジュアルレベルに負けないように、ずーーーーーっと、かっこいいままでいてね。 笑

そして願わくば、このまま背中合わせの関係でいてほしい。




しんどいぐらい(笑)KAT-TUNが供給されて、溺れちゃいそうになりながら、充電期間をもっと楽しみたい!

エンジェルとAOL様

さて、本日のお題は、エンジェルとAOL様です。

中丸くんと亀ちゃんは、これからドラマが始まるので、いろいろ伝わってくるかな、上田くんは舞台の稽古中でテレビが少なくなるかな?ということで、上田くんのソロ曲についてです。 笑


3人時代から気になる、という方にはエンジェル?
だと思いますので。 笑
違和感のない方から。 笑


AOL様として降臨したソロ曲が、
ART OF LIFE

アルバムcome Hereで聴くことができます。
ですがやっぱり、オススメはDVDの方ですね~。

始まった瞬間から、自分の世界観に引き込む目線だったり、セットだったり。

しかも、絶対にいい人に見えない。 笑
でも、お顔のレベルの高さが!(//∇//)
ほんと、彫刻みたいな造形美…。


曲もパフォーマンスも激しめ。
だけど声は甘め。 笑
そしてビジュアルを含め、今のパブリックイメージに近いかな。

どうしようもなく惹かれて、魅力と迫力があって、息詰めて観ちゃう。
酸欠になる。 笑

そして、ダンスがかっこいい!
本気出すとすごいんだぞ~。 笑

これ観ると、舞台観たくなっちゃうな。 笑



それから、エンジェルの方。
KAT-TUNが6人時代の頃で、ボブになったあたりからエンジェル度が急上昇!
でも、ボクシングやってるから、体はバッキバキ!
みたいな。 笑

しかし、まぁー、あのお顔のきれいさですから。
そして、今もだけど、中身はぽやぽやしてるからね、ビジュアルがかわゆくて、ぽやっとしてる時はほんと、エンジェルか姫か。 笑

そんなエンジェルぶりを観るなら、DVDのBreak the
Recordsですね。
これのdisc2に天使がいます。

DVDを入れたら、そのまま再生!
チャプターから選んではいけません。 笑


ほらぁ、上田くんだよ~。

へっ!!(゜ロ゜ノ)ノ
ここ、このかわいいのが?!

はい、間違いなく。 笑

すべてにおいて、糖度8割増し。 笑
今ではピアノが弾けるというのは、だいぶ伝わってるかと思いますが、こちらでもキーボードを弾くのが観れます。

かわゆくて、キーボードを一生懸命弾いて、裸足でぽてぽて歩いて、ボーカルの高音がきれいで、水との親和性がハンパなくて、後光がさしてる。 笑

ほらぁ、気になるでしょ~。 笑

こちらで歌ってる、花の舞う街は音源もあり。
甘々なボーカルで、耳がとける…。



さて、どちらの上田くんがお好みでしょうか?! 笑

どちらも上田くんなので、どちらも!もありですが。 笑


今だったら、どんなソロ曲つくるのかな~?
楽しみにしてるよ。