小難しいふりしてる一人言

さて、本日は、こねこねしてみる日です。 笑



よく思うことですが。
ハイフンさんって言葉づかいがうまい方が多いなぁと。

そのなかで好きなのが、

KAT-TUNとは概念である』

とりあえず、とにかくかっこいい響き!と思ったものです。

しかし、概念とは?となってくる。
なかなか難しい…。

それとわかる共通認識のこと。
それとわかる明確なイメージ。
別のものをKAT-TUNっぽいと表現できる、理解していること。

こんなかんじですかね?
間違ってたら、そっと教えてください。 笑

そーだと思って。

でね。
これを見ると、KAT-TUNって海外のバンドみたいだなと思うわけですよ。

むこうのバンドは、いつのまにやらオリジナルメンバーがゼロなんてこともあるわけですよ。
最近のは、よくわかんないけど。 笑

でも、何がどーなったんだっ?て、ちんぷんかんぷん状態になるのは確実にいる。 笑
でもバンドは継続、新譜もでる。
で、ちゃんとそのバンドらしいが成立してたりする。


KAT-TUNはメンバーが半分になって、でもKAT-TUN
だった。
グループが持つ色は変わらず、半分になっても成立する。
ライブは概念から外れることはないし。

だけど、KAT-TUNは上田くん、中丸くん、亀梨くんの3人以外が成立させることは無理で、それはとてもアイドルらしい。

KAT-TUNという概念の外側に、それを包んでいるのはアイドルという概念なのか?
というか、やっぱりいい意味でアイドルなんだろうな。

でも、アイドルとは思えないような曲がわんさかでてくる。
おもしろい。


そして、(特に)一般に浸透してる概念から、少しズレてる?な曲もある。
しゃべったら、たぶん完全にズレてる。 笑

だが、そのへんはアイドルという大きな概念からは外れてないんじゃないか、と。
人を楽しませるとか、本人たちが周りを惹き付ける魅力をもってるとか、広く受け入れられる曲とか。


KAT-TUNという概念を構成しているのは、3人そのものだったり、ダーク・ロック・宇宙的な曲であったり、というところは真ん中部分、その周りはアイドルという大枠。


多面体というか、塩キャラメルというか。 笑
大枠から外れないけど、他と違う、新しい。
うまく融合してる~。


そりゃ、かっこいいわけだ。 笑
インペリアルも攻め落とせるわけだ。 笑
(またJETにはまってる。(*´∇`*) )



KAT-TUNを体現することを選んだ3人は、充電期間で何を得たんでしょうね。

他の追随を許さない孤高の存在な顔して、3人でしゃべったら、めちゃくちゃかわいい、そんな
KAT-TUNが復活するとき、すごくおもしろいことになりそう。


グループとしての歩みを止めた、プラスなことはチラリと見やって、マイナスなことは蹴散らして、前だけを見てる、そんな後ろ姿を見たいな~。
(3人は後ろ姿がまた、かっこよい。)



早くレーザーで焼き尽くしておくれ。 笑

素直な

さて、本日は。
かつんの歌に純愛はあるのか?です。

TWOとかTOKYO STARRYは、そんなかんじかな?
素直な幸せ感。

でも、その世界だけというか、その二人にとっての、というかんじの純愛はどうなんでしょ?

…なんかダークなかほりがしてくる……。 笑

かつんちゃんが世界観を凝縮すると、アブナイかんじがしてくるのは、なんでなんでしょーか。 笑



わたしの最高な純愛ソングは、KinKi先輩の愛のかたまりです。
何年たっても、聴くたびに心をぎゅっとされます。

この二人だけにしかわからないぐらいの気持ちのようで、だけどかわいい部分があったり、揺れてる部分があったり、いきすぎなようでそうじゃない、このバランス!

はぁ。ステキすぎです。

アレンジとのバランスも涙もの。
この内容にこのアレンジ。
最高すぎて、言葉が足りません…。

しかもお二人が作った曲というところが、また最高です。



かつんちゃんがこれを越えることは出来るのか?!
出来なくていいかも。
こんなステキな壁なら、ずっと目の前にあってもいいよね。

それぞれの良さ

10Ks!DVD観て、浄化されて、撃たれて、ごちゃごちゃしたものは焼き尽くされたぜー!

と、ここで思った。
ひっくるめて全部特効?でいいのかしら、こんなにぶちかましてくれるのは普通なのか?

で、検索してみた。(*´∇`*)
とりあえず、ジャニーズ、ライブ、特効
そしたらKAT-TUNの話がまず出てきた。 笑
いやいや、それじゃない。 笑
他のグループの話だってば。 笑


次は、グループ名とライブ、とか、グループ名とライブ演出、とか。

読みきれないほど、いっぱい!
愛があふれてる。ρ(・・、)


で、肝心の特効ですが。
とりあえず読ませてもらったものには、1曲すごく使われてた!などはあったけど。
そのあとは照明とか何かしらの演出はあるだろうけど、たたみかけるほど特効を使ってるかんじがあまりしない。

どうなんでしょ?
ちょっと花火あるとか、レーザーあるとかはあっても、他のグループは焼き尽くすほどじゃないのかな?

じゅーじゅー焼かれるとか、画面煙ってるとか、そうはならないんですかね? 笑


あと、かっこいいとか、かわいい!とかはよく見かけるけど、強そうとかひれ伏すとかは、ほぼ見かけない。 笑
こうなるのって、KAT-TUNだけですか? 笑


それから、ダンスが揃ってるのが、すごくかっこよくて!というのも見かけた。

揃ってるのを見たことない人たちなら知ってる! 笑


そして、そして。
何よりも感じるのは、それぞれがそれぞれの推しを大切にしているところ。

グループとしてのまとまりとか、個性があるところ。


いつか観るチャンスがあったらいいな~。

声出さないと命とられちゃうとかなさそうだし。 笑
海賊じゃなくて、白馬の王子様がいそうだし。 笑
(かつんにも王子がいたが、自分の国にご帰還なされたのでね。 笑)



あ、もちろん、ワタシの1番は真っ黒いけど、
エロかわいくて、ビジネスヤンキーで、塩対応な帝王で、かっこよくて、ダンスもなにもかも自由な3人ですよ~。

来年には復活の黒魔法を唱えてほしい。 笑

初めましてとか、長いなとか

山の日じゃなくて10Ks!DVDだ!って、言ってたのは1年前のようで…。

充電期間も1年と数ヶ月。

振り返ってみれば、1年は長くはなかったな。
途中で大波とかいろいろきたからね。
むむっっっ( ゚ε゚)!な事は、パワーになるもんだ。
(嫌味ではないですよ。)


でね、思うんですよ。
KAT-TUNのことは…普通かな、テレビに出てたら観るよ。
な人達にとって、KAT-TUNは忘れちゃう存在で、そういえばグループでテレビ出てないのね、なんてことも思われたりしないんだろうな…と。

もしかすると、ちょっと気になるけど、充電長いからやーめた。なんて人もいるわけですよね。

いや、それでもいいと言うか、グループより個人活動が多いから、グループで見ないね、でもやってるよ、そっか、やってるなら、やってるときは応援する~になってくれればいいわけで。

今後も、個人活動も重視していってほしいと思うから、そうでいいと言うか、そんな人が増えるのはいいことなんじゃないのか。

でも何を言っても休止してるのとしてないのは、やっぱり違うと言うか…。

などなど、どーでもいいようなことをグルグル考えてます。 笑


そして気がついた。
じゅんのの現在がわからない…。

かつんが目の前にいないとさ、忘れちゃったり気持ちが離れたりしちゃう人もいるよね…なんてことを考えていたけど、それは自分もじゅんのに対してそうだった。

人って薄情ですね…。
それは、わたしだけですかね、そうでしょうね…。


と、いうことで。
初めて(おい!ここまできて初めてかよ!)
じゅんのをフルネームで検索!

公式サイトさん、初めまして~。

じゅんの久しぶり~。

………じゅんの、今こんな顔してるんだ…。

なんか違うというか、
…いや、違わないというか、
…違うというか…。

いや、じゅんのに間違いないよ。
なんかでも、違うというか。

初めまして、と言いたくなってしまった。

今をちゃんと知らないから、なのかな。

初めて見る顔のような気がした。


そして。
じゅんのには今後の展開があるようで。



それを見たら。
アルバム、ツアー。
個人名じゃなく、グループ名がついたものは、いつ見れるのかと、少し凹みました…。

じゅんのは悪くないよ。

3人も悪くないよ。

そして、へこんだら3人に失礼だよね…。

だけどさ、グループとしてアルバム、グループとしてツアー、それが見れるのは、きっとまだ先で。

正直に言えば、長いな…と思ってしまう。

"待ってる" だから長く感じるのであって、
"闘ってる" なら長くないのかも。

と、いうことは。
わたしはやっぱり、ただ待ってる人なんだろうな。

やっぱり戦力外だった。 笑



でもさ、とにかくさ、3人揃ってニコニコしてるの、最高じゃないですか!

それがまだ先のこと。

神様のいじわる。 (`ε´ )



穏やかに、かつんちゃんを眺めてたいだけなのにな。

そろそろ、そうなってもいいと思うんですけど。



なんか、いつも以上にひどい文章だな…。
ほんと、戦力外…。 ( - ω - )


10Ks!DVD観てくる!
KAT-TUNに撃たれてくる! 笑

違和感

本日は感じてる違和感をしゃべって勝手にすっきりしたい!です。
たぶん、つまんないと思う。 笑
あと、あなたみたいな人に、何があってもこうきを悪く言われたくないわよ!な方もスルーしてくださいな。



まずは。
詳細よくわかんないけど。
亀ちゃんのソロコンでのキャパ狭い発言。
前後の言葉がどうであれ。
気持ちがどうであれ。

会場にいたら、会えてうれしいよー!って叫ぶもんだと思ってましたよ、わたし。
あの忙しい亀ちゃんが目の前にいたら、わたしだったら拝んでるよ。 笑

それが、キャパ狭い?
会える人が少ない?
チケット当たらない?

譲り合う気持ちとかさ、少し遠慮する気持ちとかさ、察するとかさ。

そーゆーのは、ないんですかねー?!

一度、自分の言葉をごっくんしてから発言してもらいたいものだ。
(それは自分にも言えるだろう。 m(_ _)m)


亀ちゃんのソロコンで、ときどき荒れ模様になるのは、ほんとイラッとするし、それ以上に違和感がある。

みんなハッピー!になってもらいたいわ。





それから、こうき。
負けたら次はないから、応援したい気持ちはわかるけどさ、高校生とかその保護者とかがいっぱいの所に行ける、その気持ちに違和感があってさ。

罪に問われなかったから、ちゃんと反省したから、何しても自由だ、確かに。
でもさINKTのライブつぶしたんでしょ?
周りを心配させたし、迷惑かけたんでしょ?

服装に気を付けるとかもなかったようで。

わたしがとやかく言うことじゃないですよ。
だけどさ、あそこって教育の場でもあるわけで
しょ。そこに行けちゃうんだ…と、しばし放心…。


テレビでやってるぞー。



さらに。
1曲でも気に入ったら、アルバム買うタイプなんですよ。
刺さったら、1曲でも刺さったら。
その曲が入ってなくても、とりあえずアルバムを聴く。


こうきのグループ時代のソロ曲は好きなのが多くて、タイプが違うというかジャンルが違うというか、それでもバンドで音楽を続けることに、少なからず期待してた。

だけど、刺さらなかったんだよな…。
偉そうなこと言うな、というご意見はごもっとも。
それぞれの好きを大切にすればいいんだし。


曲も刺さらず、わたしとしては行動もうーん…で、
こうきが遠くなりそうです。

年齢的にもさ、ちょっと違うんじゃないかな…と思うし。
好きなものは好きなままでいいけどさ、ずっと同じように好きと言ってるのはね、違うんじゃないかな。




もやもやしてたので書いてみたけど、そんなにすっきりしなかったな…。
でも今の気持ちということで、置かせてもらいますね。 ( - ω - )

語りたいだけです

さて、本日は語りたい日なので。 笑
KAT-TUNのC/Wについて思うままに~。
お題はTRAGEDYのC/Wです。


まずはTOKYO STARRY
タイトルどおりというか、星のキラキラをまとってるような曲。
雑に言えば、おしゃれ~。
大人かわいいし。
ハッピーだし。

あまりにもきらきらでステキすぎて、おしゃれ通り越して、おされさん(//∇//)とか、よくわかんないこと言いたくなる。 笑

黒くないんだよ。
KAT-TUNだって。 笑

中丸くんに生意気な天使って歌わせた方、
グッジョブ!!( ´∀`)b



熱くなれ
タイトルが英語じゃないとちょっとびっくりする。 笑
これは今ピッタリじゃないの!
球場の高校生とか陸上とか。

さわやかに熱く、背中を押してくれますよ。

男子が歌ってくれるからこその良さがあるタイプの曲じゃないかな。



FEATHERS
KAT-TUN通常営業!みたいな。 笑
黒いKAT-TUN本領発揮な曲。

最近KAT-TUNいいかも、な皆様にオススメですな。
これが出来るのがKAT-TUNですよ。
1ミリも幸せがないかんじ。
スキ。 笑

アレンジも最高です。



TWILIGHT
ざっくりいえばバラードかな。
切ない系。
似合う…かつんちゃんに似合う…。
何も考えず、ただこの世界にひたってると、ほんと浄化される。


何があってもさ。
いいと思うし、4人の、6人の声が、ボーカルが好きなんだなぁと、しみじみしちゃいます。




KAT-TUNの曲って、ただ楽しい!みたいなのもあるけど、大人を感じることが多くて、だからアイドル枠で唯一スキなのかも、と思ったりします。



このへんで終了~。

そのまま伝われ

さて、本日はじゅんののことにふれますので、
充電期間を決めたのは3人、に
プンスカo(*`ω´*)o キー!
な方は、スルーしてくださいな。




おとがめ有りでも、動画の宝庫でKAT-TUNの良さが伝わればいいのにー、と先日書きましたが。
まだ、はまってます。 笑

でね。
4人時代のじゅんのがノーブルすぎて、ほんとどれ観ても具合悪くなりそうなぐらい。
(ほめてます。)

そのまま、これから観る人にはそのまま、このかっこよさが伝わってほしいです。

ダンスしてるじゅんのは美しい。
仕方ない。
どー観てもそうだもの。


そんなじゅんのは、充電期間を決めたのは3人だと言ったらしいが。
わたしとしては、うわっ、言っちゃった、は思ったけど、ムカつくとは違ったな。
味方するわけじゃないけど。
KAT-TUNは3人のものだから、3人が決めるべきで、自分は先のことに関わってはいけない、そう言ってるように感じた。

たださ、言葉は一人歩きするんだからさ。
それは言わない方が…とは思った。

それより、自分のことで手いっぱい、の方がムカっ
としたね。 笑
あんたが決めてなんかしようとしてるのに、手いっぱいなのは当たり前でしょーが!ってね。



でもさー。
終わりに近づけば近づくほど、きれいでさ。
グループとしても。
これ以上ないほどの美しさとかパフォーマンス能力の高さとかさ、散り際の美学があふれてるようで。



早くそれを越える美しさを見せてほしいな…。

日々是好日

台風によって、何かあったりしてませんでしょうか。

わたしのところは特に困ったこともなく。



じんくんのDVDが届いたので、1週間はかるく幸せが続きそうなワタクシです。 笑
まだ、観れてないけど。 笑
あるだけで幸せ~。(*´∇`*)
足りないのは密林に狩りにいったぜ! 笑



亀ちゃんのソロコン話をあちらこちらに見かけて。
時間があれば読んでます。
楽しそうでなにより。( ^^)



そんななか、うーちゃんがラーメンと関わってるという話を小耳にはさむ。
うーちゃんに料理がらみのお仕事なんでしょうか?
まさか……作ってないよね? 笑
いや、作ってもいいけど、なんだろう、なんか心配だ。 笑
カレーと違って、鍋を駄目にするようなことはしてないと思うことにする。 笑

でもさ、たこ焼き焼いてればいいんじゃないの?
うーちゃんは。
日本一キレイな顔したビジネスヤンキーのタコ野郎なんだからさ。 笑



そして中丸くんは大切な場面を任されたようで。
資料館には子供の頃に行ったことがあります。
子供心にいろいろ考え、現実はもっとむごくて、救いなんてどこにもないような景色だったんだろう、とか。
その日はご飯が喉をとおらなかった。

そんなことにも真正面からぶつかろうとする中丸くんは、やっぱりまっすぐで、芯の強い人なんだろうな。



3人がそれぞれらしい色を放った先に、復活があるはず。


わたしも凡人ながら日々を大切にしていきたいものです。
こんな凡人の生活に彩りをそえてくれる3人には、
ほんと感謝しかない。
あ、じんくんもね。(´∇`)
あとの2人もよろしく~。

還ってこれない…

さて、困ってます。 笑
ボン ジョヴィにどハマリし、CDをいっぱい聴きたい!けど、1日は24時間しかない…。
うー、時間が足りない…。


やっぱりさ、パフォーマンスしてるKAT-TUNがすきなんだよー!
動画の宝庫へ!
うー、観ても観ても、あきない!
あ、CDも、ボン ジョヴィも!
うー、時間が足りない…。


と、いうかんじです。 笑
どっちも最高すぎて、還ってこられません。 笑


でね、KAT-TUNなんだけどさ。
やっぱり昔から観てるせいか、記憶にあるのって、6人時代が1番強いというか、あぁKAT-TUNだなと、どうしても思う部分があって。
それは、どうしてもあるかなと思ったり。

でも何人でもかっこいいからさ。
バンザーイ!完敗!
みたいになるわけです。 笑


動画をアップすることが、観ることが、おとがめ有りなことだとしても。
もったいないと思うんですよ!
こんなかっこいいグループを世の中にお伝えしないなんて!


もーさー、喜びの歌でさ、ほぼ振りなしで自由めに動いてるかつんちゃんの良さ!

ドンエバでかなり踊ってるけど、この個性のぶつかり合い!
ダンスの揃わないことといったら!
(全力でほめてる。 笑)


RUN FOR YOUで、なぜかお揃いの衣装着てる…!
でも、うーちゃん美少女!
とかさ。
(ちょっとずれた。m(_ _)m)


どんなアレンジでもくらいついていった4人時代とかさ。
かっこいいわ、その頑張りに泣けてくるわ…。
(また、ずれた。m(_ _)m)

STAR RIDERの4人ver.とか、もうかっこよすぎて意味わかんないものね。 笑

バラード歌ったら、天使だし、癒しの塊だし。

どうしたらいい?

観ても観ても、あきません~。


Jr.なのにかっこいいのとかもあるし。


もっと気づかれちゃいなさい。 笑

整理整頓♪

じんくんのDVDをしまう場所を確保すべく、CD、
DVDを収納しているところを整理整頓♪と思ったのですが…隙間がない…。 笑

そっか、そーだった。
じんくんのCDが増えたところで、ほぼ限界だったことを思い出してみる。 笑

家族から樹海と称される我CDとDVD収納場所。 笑

どーしよーかな…。
あ、しばらく聴いてないものにホコリが…。
いけない、いけない。
ふきふき、ふきふき…。

あ、BON JOVI聴きたい!!

やっぱりスキ。
ロックがスキ。
とにかくスキ!

はっ!
片付けどころか、ロック最高ー!してる。 笑
BON JOVI最高ー!!


収納場所を増設するしかないですな。
片付けようがない。 笑
捨てるなんてあり得ない!

スペースがない………難題だ。 笑


かつんちゃんのCDとDVDも入らない!(*´∇`*)
って、早く悩みたいな…。

まずは、それぞれのソロアルバム3タイトル同時発売!でもいいよ。 笑
DVDも同時発売でいいよ。 笑


かつんちゃんの新しい音楽がほしいよ~。
特に、もちろん、やっぱり、3人の音楽がほしいよ。
と、定期的なわがままが顔を出してきたので、終了しまーす。 笑

久々

KAT-TUN曲を並べて、自己満足~です。
本日は、無性に聴きたくなる曲(順不同)でございます。

まずは、CHANGE UR WORLD
なにせKAT-TUNには曲がたくさん、なので、良い曲でも埋もれることがある。個人的意見。 笑

このイントロを街中で聞いたりしたら、とりあえずアイドルとは思わないなー、そんなところもスキ。

中丸帝王おじぃちゃんのHBBも炸裂してるし、テンション上がっていい~。
KAT-TUNお得意の戦闘モードです。 笑




GIRLS
KAT-TUN曲ではないけど。
メンバー3人関わってるので。
(こじつけ。 笑)

これはもう、ほんと、嫌いになれない。
突然、わーーーっと『聴きたい!』がわき出てくるかんじ。

ほっぱ すてっぱ!
うーんっっっ、たまらん。
ほめてるからね! 笑



HEART BEAT
聴いてみたら、あぁ!じんくんがいる!
じんくんはKAT-TUNだったんだよね!
と、半泣きになったわ。 笑

なんでだろ? 笑
D-MOTIONとか、ろくーん時代の曲は、普通に聴いてるのに。

やっぱり、このあたりにトラウマでもあるのかしらん?
で、こんな曲調だといろいろ、いろいろひっぱられるってことかしら…。



D-MOTIONのメイキングで中丸くんと上田くんとじんくんが話してるときの、じんくんの笑った顔がかわゆくてさー。
お兄ちゃん二人に甘やかされてるじんくん、
最高…。ぐすっ(・・。)




そういえば。
A Pageをライブで歌ったそうで。

トラウマ感じてるのは、ワタシだけ? 笑
うーん???

最初に歌ったときと違う気持ちなのかな~。

………気になる!


……ライブDVD、予約できる…。

ポチポチ、ポチっと、予約完了~。

わーい!
ドンドン!パフパフ~!
予約しただけで、だいぶパワーつかって、テンション上がったぞー。 笑

これはさ、今までのライブDVDも観なさいという、
神の思し召しにちがいない!
(ポジティブシンキング。)

ポチポチ、ポチポチ、ポチっとね。
在庫あるのはゲットー
ほぼ全部~。 笑


と、買ってはみたものの、イマイチ平常心で観る自信がない…。
特に最初のやつ。

たぶん1番観たいけど、1番平常心が難しいと推察される。 笑

けっして、KAT-TUNを辞めないでほしかったということではない。

だけどさー、どうしてもあの頃のことは切ないんだよー。


でも最新のを観る前に全部、絶対に観る。
と、妙に決心しました。 笑



曲の話からだいぶズレましたね…。 笑

とっちらかったまま、終了! 笑

花をいける中丸くんの美しさにうっとりしております。
わたし、出来ない。 笑

俳句にはまったく才能を感じないが(笑)、中丸くんのお花はとってもきれい。
この番組のおかげで、特技増えたかな?


それにしても。
年々かつんちゃんの女子力が上がっていくのが、ある意味恐ろしい。 笑

美肌だし。


前々からだけどさ~。
負けてるな~女子力。 笑


なにせ。
待ち合わせのときに後ろから、だーれだ?!って、
されたら腹立つ!!タイプなもんで。 笑

女子の9割、キャーーー!!(//∇//)
って言ってたであろう、上田くんの
だーれだっ?!
うん、それ自体はかわいいよ、さすがうちの
うーちゃん☆(*´∇`*)

でも、本編始まる前にイラッとしたわー。 笑
そこじゃないっつーの。イラッとするとこ。 笑


気が利かないねぇー
の言い方がすき。
というのも、少々ずれてるのか、自分? 笑



そーだ。
うーちゃん、あなたが芝居をしたい、芝居が好き、
なのは重々承知していますが、どうでしょう、アルバム作ってみるとか、アルバム作ってみるとか、曲作ってみるとか。
同じことばっかり言ってますが。 笑
せっかくの時間なんだからさー。



それぞれさ。
ちょっとずつ違うこともいいでしょ、しても。

誰が目立ってるとか、誰の方がやりたいことやってるとか、そんなこと言う人いたら、プンスカ!
o(*`ω´*)oしてやる!! 笑






最後に唱えておこーっと。


KAT-TUN 復活!!


待ってるよ~。

なかまらー

中丸くん、ソロアクトおめでと~!

あれ?ソロの舞台って、捉え方でいいんだよね?
楽しい時間は。


亀ちゃんのソロコンが決まったときは、
( ☆∀☆) きゃーーー!!

だったけど、中丸くんのときは

きたーーー!! (゚▽゚)
だった。 笑

なんだろう、この違い。 笑

まぁ、どちらも行きませんというか、行けませんけど。 笑


お腹いたくなったら、せーろがんのんで、がんばれ! 笑


いやー、ついに帝王のご出陣で、うれしい限りでございます。


前にやったときは、KAT-TUNは6人だったね…。
(遠い目…。 笑)
いじってくれる人も励ましてくれる人もちょっと減ったけど、パワーアップした亀ちゃんと上田くんがしっかりと支えてくれることでしょう…。



そういえば、大変お世話になったというか、ずっとお世話になってるKinKi先輩のステージに参加させてもらえたようで。
ありがたい。
部外者だけど(笑)、感謝です。
グループとしては、無茶苦茶なのにさ…。
お祝いに………向いてない………? 大丈夫……?
かつんで。笑


それにしても、今考えてみると、よくこんな無茶苦茶なグループを光一先輩のバックにしたね。 笑

よくよく考えてみると、光一先輩がジャニの美を追求してるのに、かつんちゃんは単独になったら鉄パイプ振り回して………よく大丈夫だったな。 笑

タッキー先輩にもお世話になったけど。こちらもジャニの美を追求されてる方ではないかと。

そんな皆様とかつんちゃん……ありがたい。
なかい先輩も。
ありがたい。
完全に部外者だけど。 笑

かつんの3人もそんな先輩になってもらいたいものです。(しみじみ。)

でさ、かつんちゃんも目指せ20周年!
の、前に復活!!


だが、KAT-TUNほど無茶苦茶な後輩は、もう出てこないだろうなー。笑

無茶苦茶でもなんでも。

わたしもKAT-TUN派だよー!




早く帰ってこーい!

ゆっくりと

本日のお題は、中丸くんソロ曲
Answerです。

この曲、ほんと好きで。
いや、どれも好きですけど。 笑

中丸くんのボーカルとバックの音がすごく合ってると思うんですよ。
嘘みたいに透明なクリスタルみたい。


切なくなるけど、はげまされるような、静かに残る気持ちで前に進めるというか。

中丸くんの歌いかたもスキ。





さて、ここからは個人的な話。
ここに書くのがとびとびになっている最近ですが。
けっして。
けっして、かつんちゃんに飽きたわけじゃないんです! 笑

少し前にのど風邪(らしきもの)になったときに、頭痛がひどくて。
元々頭痛もちだけど、こんなにひどいのはそうそうないし、市販薬は効かなくなるし…。
で、病院に助けを求め。 笑
薬をもらい。
そして。

睡眠足りないですよ、30分でもいいから、とにかく少しでも長く眠ること、大事ですよ。

と、諭されました。 笑

それからは、夜中にかつんちゃんの何か観よう~などとせず、せっせと眠る毎日。 笑

休みの日しか書けないことが多くなりました。

まぁ、かつんちゃんの充電期間に元気にならないとたぶん困るので。 笑

今はゆっくりと、でいこうと思ってます。





わたしのような一般人の凡人でさえ、体調崩して大変なことになるんだからね。

人前に立つ人達や、上に立つ人達は、どれだけしんどい想いをしてるんでしょ…。


とにかく元気で、笑顔でいてほしいです。

癒されたいので

本日のお題は、KAT-TUNのTWOです。

朝のキラキラの中に幸せいっぱい、ってかんじで。
とにかくきれいで、優しいです。
マイナスイオン出てる。
癒されます。



優しさって大事だよ。
急になんだ?ってかんじですね。
わたしはその場にいないし、行くこともないし。
でも、亀ちゃんのソロコンでマナー違反の人がいた様子。

それって優しさが足りないと思う。

亀ちゃんが一生懸命考えて、見せようとしてるものを邪魔してるんでしょ?

勝手にプンスカッ!o(*`ω´*)o
してます。


ろくーんの人気がすごすぎた昔、電車とかかな?
まぁ、とにかくどこでも追いかけられて、危ないし周りの人に迷惑がかかるからやめてね、って、ろくーんに言わせたことを思い出したぞ。


相手がどう思うか。
どう思わせちゃうか。
どう思われるか。
それって大事なことじゃないんですかね。




もっと優しさがいっぱいの空間だと思ってた。

発する側と受けとる側がちゃんとわかりあってると思ってた。


亀ちゃんが幸せな気持ちで、ソロコンできますように。